前提条件

Salesforceのコンタクトセンター設定用のXMLファイルを生成する。

  1. Setup Home ページで、App Launcher のアイコンをクリックします。
  2. 「アプリとアイテムの検索」ボックスで「管理設定」を検索し、クリックします。管理設定アプリを開きます。
  3. アプリのナビゲーション メニューで、 Service Cloud Voice 管理者設定
  4. クリックコンタクトセンター構成の作成
  5. Contact Centerタブを選択し、必須である以下の詳細を入力します。
    • コンタクトセンターの表示名
    • Genesysクラウド領域
    • 長距離プレフィックス
    • 公開鍵
  6. (オプション) SSO 設定セクションで、SSO プロバイダー名と組織名を入力します。

    シングルサインオンIDプロバイダを使用することで、エージェントはSalesforceなどの1つのアプリケーションにサインインしてから自動的にクライアントにログインします。 Genesys Cloudがサポートするシングル サインオン プロバイダの詳細については、以下を参照してください。シングル サインオン (SSO) について.SSO プロバイダー名と組織名を入力すると、組織内のすべてのエージェントが、入力したシングル サインオン ID プロバイダーを使用します。 このシングル サインオン ID プロバイダーを使用しないエージェントの場合は、別のコンタクト センターを作成し、それらのエージェントを割り当てます。

    1. 「SSO ID プロバイダー名」ボックスに、使用するシングル サインオン ID プロバイダーの名前を入力します。 有効なリストについてはプロバイダーパラメータ値については、追加の認証パラメータGenesys Cloud 開発者センターで。
    2. Genesys Cloud組織名ボックス内このシングル サインオン ID プロバイダーを使用する Genesys Cloud 組織の名前を入力します。
       メモ:   組織名の大文字化が、組織の略称の大文字化と一致していることを確認してください。 詳細については、組織設定を変更する
  7. Generate Contact Center Configuration XML をクリックします。
    XMLファイルが作成され、お客様のローカルマシンにダウンロードされます。

ダウンロードした XML ファイルを使用してコンタクト センターを作成します。 詳細については、を参照してください。コンタクトセンターを作成する

<callCenter>
<セクション並べ替え順序= 「0」名前= 「req一般情報」ラベル= "一般情報" >
<アイテム並べ替え順序= 「0」名前= 「req内部名」ラベル= 「内部名」 >テストコンタクトセンター</アイテム>
<アイテム並べ替え順序= 「1」名前= 「req表示名」ラベル= "表示名" >テストコンタクトセンター</アイテム>
<アイテム並べ替え順序= 「2」名前= 「reqVendorInfoApiName」ラベル= 「会話ベンダー情報 開発者名」 > genesys_scv_poc__genesys_us_east </アイテム>
</セクション>

<セクション並べ替え順序= 「1」名前= 「要求Hvcc」ラベル= 「SCV設定」 >
<アイテム並べ替え順序= 「0」名前= 「reqTelephonyIntegrationCertificate」ラベル= 「テレフォニー統合証明書」 > -----証明書を開始-----
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
UzEQMA4GA1UECAwHSW5kaWFuYTEVMBMGA1UEBwwMSW5kaWFuYXBvbGlzMScwJQYJ
KoZIhvcNAQkBFhhuYXRlLmJpbmdoYW1AZ2VuZXN5cy5jb20wHhcNMjEwNTIwMTcy
MDA4WhcNMjIwNTIwMTcyMDA4WjBfMQswCQYDVQQGEwJVUzEQMA4GA1UECAwHSW5k
AWFuYTEVMBMGA1UEBwwMSW5kaWFuYXBvbGlzMScwJQYJKoZIhvcNAQkBFhhuYXRl
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
AoIBAQC+dUHLHq5zX6jxFUN7vgB5QNdAsmNfky+qonV/Hb0SVucXg+EFivzz6oAM
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
1HMY6FGMMgiuarK72y73liIHANs5SeeerIkxVQpNdPywRpyoQ7R5HzjZ9aqdeJhsS
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
iI49po3Khuk41BcqM3sTkteM5aCzAgMBAAEwDQYJKoZIhvcNAQELBQADggEBBxt
1QLyzrocpfeBHAopk0fsPn45g3aU13uSOt2t/Yg3iF+9lTuZ0RLFPqc7qPW0vBGe
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
z8A9PVFf4zSw3L7cOYJCKdETL/6/X8opB8vpKW7pxNDfnCztFIUX1NYBcK+dCIVH
3ckrVlivLNQodRBznbliiiwigXkfWiDB69q5hMEWoxtv3NkIHFy/eRVCXa3GUEy6
n74sw1v0SWQuQvRGz0/anlqG1S0pW6EVK/tXR4JOoeelghyqoV/AL6tTas+OfmCu
5hxi5R3q+YUuRgda/gI=
-----証明書終了----- </アイテム>
<アイテム並べ替え順序= 「1」名前= 「reqLongDistPrefix」ラベル= 「長距離プレフィックス」 > +1 </アイテム>
</セクション>

<セクション並べ替え順序= 「2」名前= 「sso設定」ラベル= 「SSO設定」 >
<アイテム並べ替え順序= 「0」名前= 「プロバイダ名」ラベル= 「SSO ID プロバイダー名」 ></アイテム>
<アイテム並べ替え順序= 「1」名前= 「組織名」ラベル= 「Genesys Cloud組織名」 ></アイテム>
</セクション>
</コールセンター>

Salesforce組織IDをコピー

Genesys 統合レジストリ タブには、Salesforce 組織 ID がリストされます。 IDをコピーして、統合を設定するGenesys Cloud で。