テスト中にデータ操作が失敗する

 メモ:   この記事は、Adobe、AWS Lambda、Genesys Cloud、Google、Microsoft Dynamics 365、Salesforce、Webサービス、Zendeskデータアクションの統合に適用されます。

データアクション統合のデータアクションをテストすると、認証、証明書、処理、またはリモートエンドポイントエラーが原因で、アクションが失敗することがあります。 

認証エラー

以下のコンテンツは、すべてのデータアクションの統合に適用されます。

これらのエラーは、リモートエンドポイントに対する認証中に、リモートサードパーティサービスで発生します。 

応答例

{{
 "エラーコード": "無効な資格情報"、
 "状態": 400、
 "correlationId": "43436e96-5c19-4c52-b951-4ea05d9a9af7"、
 "entityName": 「msDynamics」、
 "userMessage": 「クレデンシャルの検証に問題がありました。」、
 "userParams": []、
 "詳細": [
 {{
 "エラーコード": 「ACTION.AUTHENTICATION」
 }
 ]、
 「エラー」: [
 {{
 "エラーコード": "無効な資格情報"、
 "状態": 400、
 "userMessage": 「バックエンドサービスへのリクエストに失敗しました。  Webサービスからの応答: {\ "error \":\ "invalid_grant \"、\ "error_description \":\ "AADSTS50126: 無効なユーザー名またはパスワード\\ r \\ nトレースID: 5a830f2e-1978-47f4-a49c-8bfb208f8100 \\ r \\ n相関ID: 0ac36657-3a9a-43b9-9101-fde463adba2a \\ r \\ nタイムスタンプ: 2019-02-11 14:17:11Z \ "、\" error_codes \ ":[50126]、\" timestamp \ ":\" 2019-02-11 14:17:11Z \ "、\" trace_id \ ": \ "5a830f2e-1978-47f4-a49c-8bfb208f8100 \"、\ "correlation_id \":\ "0ac36657-3a9a-43b9-9101-fde463adba2a \"} [53df0750-c233-4434-9d36-6377ededb014] "、
 "userParams": []、
 "詳細": []、
 「エラー」: []
        }
    ]
}

証明書エラー

以下のコンテンツは、Webサービスのデータアクション統合にのみ適用されます。

このエラーは、Webサービスデータアクションがリモートエンドポイントから証明書を拒否した場合に発生します。

ヒント:   証明書構成の問題を確認するには、https:// のような HTTPS セキュリティ チェッカーをポイントします。/ssltest を Web サービスに送信します。

これらのエラーは、いくつかの理由で発生します。

  • ウェブサイトのルート証明書が自己署名であるか、または公開されていない。 Webサービスのデータアクションでは、公に信頼されている認証機関が証明書を発行する必要があります。
  • Web サーバーは、信頼チェーンに中間証明書を提供しません。 Webサービスのデータアクションでは、エンドポイントがTLS交渉中に中間証明書を提供する必要があります。 この問題を解決するには、Webサービスのドキュメントを確認するか、Webサービスについてベンダーにお問い合わせください。

応答例

{{
 "メッセージ": 「サーバーで予期しない状態が発生したため、サーバーは要求を実行できませんでした。」、
 "コード": "内部サーバーエラー"、
 "状態": 500、
 "messageParams": {}、
 "contextId": "5dfe55e3-b172-406d-94f7-5d826afd4c0e"、
 "詳細": [
 {{
 "エラーコード": 「ACTION.REMOTE_ENDPOINT」
 }
 ]、
 「エラー」: [
 {{
 "メッセージ": アクション実行のREST呼び出しが失敗しました。 メッセージ:次の理由により、2回試行してもメッセージを送信できません。 SunCertPathBuilderException: 要求されたターゲットへの有効な認証パスが見つかりません[5dfe55e3-b172-406d-94f7-5d826afd4c0e] "、
 "コード": "内部サーバーエラー"、
 "状態": 500、
 "messageParams": {}、
 "詳細": []、
 「エラー」: []
    }
  ]
}

処理エラー

以下のコンテンツは、すべてのデータアクションの統合に適用されます。

これらのエラーは、存在しないデータアクションの実行、ボディテンプレートが無効なJSON、JSONPathエラーなど、データアクションの内部処理中に発生します。

応答例

{{
 "エラーコード": "見つかりません"、
 "状態": 404、
 "correlationId": "a04c66e5-a2ec-46f3-9c7f-d904cd7e46cc"、
 "userMessage": 「IDがstatic _-_ Salesforce-GetAccountByPhoneNumber _-_ 37f5a780-70d7-408c-9cf7-8cd4cc7265fcのアクションが見つかりませんでした」、
 "userParams": []、
 "詳細": [
 {{
 "エラーコード": 「ACTION.PROCESSING」
 }
 ]
 }

このエラーは、AcceptヘッダーにJSON以外のコンテンツタイプを使用してデータアクションを作成した場合にも発生する可能性があります。 たとえば、 text / html Acceptヘッダーで、次の応答を受け取ります。

応答例

{{
 "スターテス": 400、
 "エラーコード": 「INVALID_SCHEMA」、
 "userMessage": "'Accept'ヘッダーは、指定された場合にのみjsonコンテンツタイプをサポートします"、
 "userParams": []、
 "correlationId": "7930ce0c-ec9e-4929-9a70-0fe087b518b2"、
 "詳細": [
 {{
 "エラーコード": 「ACTION.PROCESSING」
 }
 ]
 }

リモートエンドポイントエラー

以下のコンテンツは、すべてのデータアクションの統合に適用されます。

これらのエラーはリモートエンドポイントから返されます。 次の例では、アクションは電話番号に基づいて連絡先を取得しようとしますが、そのアクションが接続しているサービスに連絡先が存在しません。 

応答例

{{
 "userMessage": 「リクエストされたリソースが見つかりませんでした。」、
 "エラーコード": "見つかりません"、
 "correlationId": "fb9dda21-979f-4718-b772-8ecc3fbb7dac"、
 "details.errorCode": [
 「ACTION.REMOTE_ENDPOINT」
 ]、
 "状態": 404
}

ヘッダーのないアクションセットが実行され、リモートエンドポイントが非JSON応答を返すと、次のエラーが発生します。

{{
 "スターテス": 400、
 "エラーコード": "要求の形式が正しくありません"、
 "userMessage": 「」構文が正しくないため、サーバーは要求を理解できませんでした。"、
 "userParams": []、
 "correlationId": 「」fbb8bb72-0637-4028-b7d8-caba6686244b"、
 "詳細": [
 {{
 "エラーコード": 「ACTION.REMOTE_ENDPOINT」
 }
 ]
 }

詳細については、 統合のためのテストデータアクション

統合の詳細については、 データアクションの統合について.