作成し、評価フォームを発行


前提条件

  • 品質管理者 役割

評価フォームは、スクリプトの遵守、ビジネス慣行の遵守、カスタマー満足度、またはその他のビジネスベンチマークを測定します。

  1. 管理をクリックします。
  2. 下 品質クリック 評価フォーム
  3. 作成するをクリックします。
  4. クリック [評価名はこちら]。評価フォームの名前を追加します。
  5. クリック [質問グループ名はこちら]。質問グループの名前を追加します。質問グループは、一連の質問を分類するためのラベルです。例えば、「製品知識」など。
  6. の中に 重量 領域で、質問グループにパーセントウェイトを割り当てます。重みの詳細については、 評価フォームの重み
  7. の中に 質問グループのプロパティ エリアでは、以下のオプションを選択できます。
    • 該当なし有効な質問グループ- 評価者がグループ内のすべての質問をスキップするN / A(適用外)を選択することを許可します。

    • 評価者応答デフォルト- 応答を最も高いスコアの応答に割り当てるか、デフォルトでN / Aを割り当てるかを指定します。

    • 条件付きで表示-このオプションでは、この質問グループを表示するかどうかの基準を設定できます。 
  8. 質問タイプを入力してください。デフォルトで、多項選択式、範囲、「はい/いいえ」で答える質問を挿入できます。利用可能な場合は、カスタム質問タイプを挿入できます。

    ユーザーが選択できる質問の種類を描いたグラフィック


    多項選択式の質問では、応答者は選択肢のリストから単一の応答を選択できます。

    1. クリック 複数の選択肢

      eval_form_multiple_choice_button

    2. クリック [質問文はこちら]。質問を追加します。入力し始めると、エディターにオプションが表示されます。

      評価フォーム多項選択質問

    3. 質問についての説明文を ヘルプテキスト ボックス(オプション)説明文は [評価フォーム] にツールチップとして表示されます。

      説明文をプレビューするには、をクリックします。 プレビューオフ。疑問符の上にカーソルを移動します。

      ヘルプテキスト

      編集モードに戻るには、をクリックします プレビューオン

    4. 選択する 該当なし有効な質問 (オプション)[該当なし] チェック ボックスが [評価フォーム] に表示されます。応答者が [該当なし] を選択すると、質問のその他の選択肢は消去され使用できなくなります。

    5. 選択する 条件付きで表示 (オプション)このオプションでは、この質問を表示するかどうかの基準を設定できます。
    6. 選択する 必要なコメント (オプション)これを選択すると、応答者は応答の後にコメントを追加するように指示されます。

    7. 選択する 重要な質問 そして 致命的な質問 (オプション)[重要な質問] と [重大な質問] のチェック ボックスは連動しています。重要な質問では、応答者は 2 つのみの可能な答えから 1 つを選択しなければなりません。正答に 1 の値を割り当てます。不正確な答えにゼロ値を割り当てます。

      応答者が誤った答えを選択し、質問が致命的な質問である場合、評価者が評価にスコアを付けると、失敗の結果が割り当てられます。選ぶ 致命的な質問、最初に選択 重要な質問

    8. クリック [応答テキストはこちら]。応答者が選択する応答を追加します。

      question_response

    9. に数値を追加する ボックス。通常、正答には 1 の値が割り当てられています。誤答の値には 0 の値が割り当てられています。

    10. さらに応答を追加するには、最後の応答を選択してをクリックします。 +。手順 g と手順 h を繰り返します。

    11. 応答を削除するには、応答を選択してをクリックします。 ゴミ アイコン。

    12. この質問を他のフォームで再利用するには、をクリックしてください。 質問をテンプレートとして保存。わかりやすい名前を追加してください。クリック 保存する

    13. この質問の設定を非表示にするには、編集コントロールの外側をクリックします。



    範囲質問は、応答者に単一の数値応答を選択するように促します。たとえば、エージェントのパフォーマンスを1から5にランク付けするためです。数の選択肢または文字列の選択肢を表示するように応答をカスタマイズしたり、各応答の得点を設定できます。

    1. クリック 範囲

      range_question_type

    2. クリック [質問文はこちら]。質問を追加します。入力し始めると、エディターにオプションが表示されます。

      評価フォーム範囲質問

    3. 質問についての説明文を ヘルプテキスト ボックス(オプション)説明文は [評価フォーム] にツールチップとして表示されます。

      ヘルプテキスト

      説明文をプレビューするには、をクリックします。 プレビューオフ。疑問符の上にカーソルを移動します。

    4. 選択する 該当なし有効な質問 (オプション)[該当なし] チェック ボックスが [評価フォーム] に表示されます。応答者が [該当なし] を選択すると、質問のその他の選択肢は消去され使用できなくなります。

    5. 選択する 必要なコメント (オプション)これを選択すると、応答者は応答の後にコメントを追加するように指示されます。

    6. 選択する 条件付きで表示 (オプション)このオプションでは、この質問を表示するかどうかの基準を設定できます。
    7. 選択する 重要な質問 そして 致命的な質問 (オプション)[重要な質問] と [重大な質問] のチェック ボックスは連動しています。重要な質問では、応答者は 2 つのみの可能な答えから 1 つを選択しなければなりません。正答に 1 の値を割り当てます。不正確な答えにゼロ値を割り当てます。

      応答者が誤った答えを選択し、質問が致命的な質問である場合、評価者が評価にスコアを付けると、失敗の結果が割り当てられます。選ぶ 致命的な質問、最初に選択 重要な質問

    8. 応答に関連付けられている数値を変更します(オプション)。この値は総合的なスコアに追加されます。

      eval_form_range_edit_answer

    9. さらに応答を追加するには、最後の応答を選択してをクリックします。 +。手順 g を繰り返します。

    10. 応答を削除するには、応答を選択してをクリックします。 ゴミ アイコン。

    11. この質問を他のフォームで再利用するには、をクリックしてください。 質問をテンプレートとして保存。記述的な名前を入力します。[保存]をクリックします。

    12. この質問の設定を非表示にするには、編集コントロールの外側をクリックします。



    はい/いいえの質問で応答者に1つの応答を求めます。

    1. クリック はい・いいえ

      yes_no_question_type

    2. クリック [質問文はこちら]。質問を追加します。入力し始めると、エディターにオプションが表示されます。

      評価フォームはい/いいえ質問

    3. 質問についての説明文を ヘルプテキスト ボックス(オプション)説明文は [評価フォーム] にツールチップとして表示されます。

      説明文をプレビューするには、をクリックします。 プレビューオフ。疑問符の上にカーソルを移動します。

      ヘルプテキスト

      編集モードに戻るには、をクリックします プレビューオン

    4. 選択する 該当なし有効な質問 (オプション)[該当なし] チェック ボックスが [評価フォーム] に表示されます。応答者が [該当なし] を選択すると、質問のその他の選択肢は消去され使用できなくなります。

    5. 選択する 条件付きで表示 (オプション)このオプションでは、この質問を表示するかどうかの基準を設定できます。
    6. 選択する 必要なコメント (オプション)これを選択すると、応答者は応答の後にコメントを追加するように指示されます。

    7. 選択する 重要な質問 そして 致命的な質問 (オプション)[重要な質問] と [重大な質問] のチェック ボックスは連動しています。重要な質問では、応答者は 2 つのみの可能な答えから 1 つを選択しなければなりません。正答に 1 の値を割り当てます。不正確な答えにゼロ値を割り当てます。

      応答者が誤った答えを選択し、質問が致命的な質問である場合、評価者が評価にスコアを付けると、失敗の結果が割り当てられます。選ぶ 致命的な質問、最初に選択 重要な質問

    8. 応答に関連付けられている数値を変更します(オプション)。この値は総合的なスコアに追加されます。

    9. さらに応答を追加するには、最後の応答を選択してをクリックします。 +。手順 g を繰り返します。

    10. 応答を削除するには、応答を選択してをクリックします。 ゴミ アイコン。

    11. 質問を移動するには、上矢印または下矢印をクリックします。
    12. この質問を他のフォームで再利用するには、をクリックしてください。 質問をテンプレートとして保存。記述的な名前を入力します。保存するをクリックします。

    13. この質問の設定を非表示にするには、編集コントロールの外側をクリックします。



  9. この質問グループに別の質問を追加するには、をクリックしてください。 質問を追加 再び。

  10. 新しい質問グループを追加するには、現在の質問グループの名前をクリックします。クリック 質問グループを追加

  11. 質問グループを移動するには、質問グループのタイトルをクリックします。次に、上向き矢印または下向き矢印をクリックします。

  12. グループと質問の追加が終わったら、をクリックします。 保存する

  13. 公開するクリックします。フォームを公開する前に、品質評価者に割り当てることはできません。

注意:フォームをプレビューするには、をクリックします プレビューオフ