前提条件

 以下の権限

  • 人員管理 >エージェントスケジュール>表示 (オプション)
  • Workforce Management >Agent Time Off Request >Submit (タイムオフを提出する)

[マイスケジュール]ビューの[タイムオフリクエスト]パネルで、スケジュールからタイムオフをリクエストできます。 タイムオフリクエスト機能を使用すると、次のことができます。

  • 休暇申請を送信する
  • 承認済みおよび保留中の休暇申請の表示
  • 対象となる休暇申請のキャンセル
  • タイムオフの残高を確認する
    注意: 1回のリクエストで連続しない日をリクエストすることはできません。 たとえば、5月16日、17日、18日の休暇をリクエストする場合、5月17日の選択を解除することはできません。 連続しない休暇日をリクエストするには、個別のリクエストを送信してください。

    休暇申請は、作成後に編集することはできません。 ただし、申請をキャンセルして、オリジナルの申請が次の基準のいずれかを満たす限り、新しい申請を作成することができます:

    • 要求はまだ承認されていません
    • 要求は承認されていますが、将来の日付にスケジュール
    • 要求は拒否されました

    エージェントのみが、休暇申請をキャンセルできます。 休暇申請が承認または拒否されると、受信トレイに通知が送信されます。

    完全または一部の日の休暇の要求が、別の完全または一部の日の休暇要求と重複する場合、システムはエラーメッセージを返し、現在の要求を処理しません。

    • 部分休業の申請が複数日にわたる場合、各日ごとに開始時刻と期間を指定する必要があります。 これらの入力と代理店が公表しているスケジュールや作業計画に基づいて、支払われる見積額が算出されます。 
    • 全日制の時間外勤務の申請をすると、システムが自動的に各日の支給時間を計算します。 選択された日程で、スケジュールに基づいて公開された時間帯が算出されます。 スケジュールが公表されていない日程については、エージェントの作業計画を使用します。

      このページには、次のアイコンが表示されます。

      記号 以下の場合に表示されます。
      レッドアウトライン(ショートウェイトリスト) A red border around the date indicates a short waitlist; five or fewer people requested time off on that day.
      レッドフィル(長期待機者)

       

      ファイヤー(高速充填)

      flame on the date indicates that the date is filling fast and the available hours are less than three times the requested amount.

      For example, if you request eight hours and the hours under the limit are less than 24, a flame appears on the date. Or when the length of the time off activity code is set to eight hours and the constraint is 24 (8×3=24) and our constraint for a fire day to occur.

      If the time off limit is set to 33 hours, and there is requests 8 hours, then reduce the 8 hours requested from the limit equalling 25. Since this does not reach the desired activity code length (24) the fire day does not trigger. Similarly, if there is a change in the time off limit to 32 instead of 33, then reduce the requested 8 hours from 32, resulting in 24, which hits the Fire Days limit and now triggers the fire day.

      休暇申請メモ

      タイムオフルールとシナリオのリストを表示するには、[タイムオフリクエストルール]セクションをクリックして展開します。

      ご要望があれば… その後…
      完全または部分的な日帰り休暇であり、別の完全または部分的な日中休暇申請と重複している場合、 システムはエラーメッセージを返し、新しい要求を処理しません。

      新しい休みの希望 = 10月5日午前7時から午前11時まで。

      既存の時間外労働の申請 = 10月5日午前10時から午後2時まで。

      結果 =エラーメッセージが表示され、システムは新しいリクエストを処理しません。

      複数日にわたる部分的な休暇、

      は、各日の開始時刻と長さを指定します。 これらの入力と代理店が公表しているスケジュールや作業計画に基づいて、支払われる見積額が算出されます。  

      休暇日が要求されました = 10月5日、6日、7日

      要求された休暇時間 = 4

      結果 =要求された合計時間は12時間です(毎日4時間) 

      その日の有給時間の可能な最小数より少ない有給の終日、 リクエストは自動承認されておらず、手動による承認が必要です。

      要求された有給休暇時間 = 6

      その日に設定された最小支払時間 = 8

      結果 =リクエストは保留状態になり、手動による承認が必要です。

      有給の部分休日で、リクエストはシフト外です。 リクエストは自動承認されておらず、手動による承認が必要です。

      有給の部分休日に要求される休暇時間 = 4

      希望時間帯 = 2:00PM〜6:00PM

      あなたのシフト = 7:00AM〜1:00PM

      結果 =リクエストは保留状態になり、手動による承認が必要です。

      有給休暇そしてそれはあなたのシフト内にあります(その日の一部)、 自動承認されるには、リクエストがタイムオフ制限内にある必要があります。

      有給の部分休日に要求される休暇時間 = 6

      希望時間帯 = 1:00PM〜7:00PM

      あなたのシフト = 11:00AM to 5:00PM

      結果 =リクエストが設定されたタイムオフ制限内にない場合、リクエストは保留状態になり、手動による承認が必要です。 リクエストが設定されたタイムオフ制限内にある場合、システムはそれを自動承認します。

      無給の休暇があり、あなたは働く予定がありません、 リクエストは自動承認されます。

      無給休暇のために要求された休暇時間 = 8

      あなたのシフト =動作する予定はありません

      結果 =システムはリクエストを自動承認します。

      無給休暇そしてそれはあなたのシフトの範囲内です、 自動承認されるには、リクエストがタイムオフ制限内にある必要があります。

      無給休暇のために要求された休暇時間 = 6

      希望時間帯 = 9:00AM〜3:00PM

      あなたのシフト = 8:00AM〜4:00PM

      結果 =リクエストが設定されたタイムオフ制限内にない場合、リクエストは保留状態になり、手動による承認が必要です。 リクエストが設定されたタイムオフ制限内にある場合、システムはそれを自動承認します。

      無給の休暇とそれはあなたのシフトの外にあります、 リクエストは自動承認されます。

      無給休暇のために要求された休暇時間 = 4

      あなたのシフト =動作する予定はありません

      結果 =システムはリクエストを自動承認します。

      連続する日付の範囲で休暇を取り、いずれかの日付で作業するようにスケジュールされていない場合、 自動承認されるには、リクエストがタイムオフ制限内にある必要があります。

      休暇日が要求されました = 10月5日、6日、7日

      要求された休暇時間 = 8

      あなたが働く予定の日付 = 10月5日と10月7日

      結果 =リクエストが設定されたタイムオフ制限内にない場合、リクエストは順番待ちリストに入れられます。 リクエストが設定されたタイムオフ制限内にある場合、システムはそれを自動承認します。

      メモ:   リクエストが順番待ちリストに登録されないようにするには、休暇リクエストから水曜日を除外します。

      休暇申請の詳細については、以下を参照してください。休暇申請の処理.

      休暇上限

      タイムオフ制限を表示するには、[タイムオフ制限]セクションをクリックして展開します。

      • 別の管理ユニットに移動した場合、承認された休暇申請はすべてあなたと一緒に行われます。 リクエストにより、新しい管理ユニットでの休暇制限が減り、古い管理ユニットでの休暇制限が増えます。
      • 管理ユニットを離れると(たとえば、雇用が終了した場合)、システムは承認された休暇申請を自動的に削除します。 休暇申請の有給時間により、その管理ユニットで利用可能な休暇制限が増加します。

      休暇制限の詳細については、を参照してください。 休暇制限を使用する

      タイムオフステータス

      タイムオフステータスのリストを表示するには、[タイムオフステータス]セクションをクリックして展開します。

      申請のステータス 定義 

      承認済み

      管理者またはシステムのいずれかがリクエストを承認した。 管理者が承認した場合は手動で更新が行われ、システムが承認した場合は自動承認ルールに基づいて自動的に更新が行われる。

      拒否済み

      管理者が手動で拒否した。

      保留中

      リクエストは管理者による手動操作待ちです。

      保留 - 待機リストウィンドウを閉じた

      順番待ちリストウィンドウが閉じたため、リクエストの有効期限が切れました。

      保留 - 無効な期間

      エージェントが要求した1日の期間がエージェントのスケジュールされた時間に準拠していないため、システムは要求を自動的に承認できませんでした。 エージェントが現在スケジュールされていない場合、システムは、エージェントが関連付けられている作業計画に対して期間をチェックします。 作業計画ローテーションの場合、システムは、休暇申請日と割り当てられたローテーションに従って正しい作業計画も選択します。

      注意: エージェントが現在勤務するようにスケジュールされておらず、勤務計画に関連付けられていない場合、休暇申請は自動的に承認されません。 リクエストは保留状態のままであり、管理者の手動による介入が必要です。

      保留 - 待機リスト済み

      制限の可用性を待機しているため、システムはリクエストを自動的に承認できませんでした。 順番待ちリストウィンドウが閉じる前に可用性が表示された場合、システムは要求を自動承認します。

      保留 - シフト外

      作業計画のシフトと互換性がないため、システムは要求を自動的に承認できませんでした。 

      保留 - 待機リストから削除済み

      申請はすでに待機リストに関連付けられていません たとえば、エージェントが別の管理ユニットに移動し、一致する休暇プランがない場合 別の管理ユニットで自動承認用に設定します。

      保留中 - 残高不足

      選択したタイムオフタイプの残高が不足しているため、リクエストが自動承認されない。

      キャンセル済み

      リクエストはキャンセルされます。

      メモ:   エージェントは、自分の人員管理スケジュールを表示したり、Android または iOS デバイスから休暇申請を送信または表示したりできます。 モバイルアプリケーション Genesys Tempo™をダウンロードするには、 人員管理スケジュールのモバイルアプリをご覧ください。

      モバイルアプリでのスケジュール、休暇申請、および設定の管理の詳細については、以下を参照してください。

      休暇申請を表示して処理するには、次のいずれかの手順を実行します。

      1. スケジュールにアクセスします。
        1. エージェントアクティビティビューからスケジュールにアクセスするには、アクティビティ >> スケジュール タブをクリックします。
        2. エージェントダッシュボードからスケジュールアクセスするにダッシュボード :
          1. パフォーマンス >> ワークスペース >> マイパフォーマンスをクリックします。 
          2. スケジュール ]タブをクリックします。 
      2. からスケジュールを開く場合 アクティビティ >> スケジュール タブをクリックし、最新のデータを表示するには、をクリックします 更新 。 このビューは自動的には更新されません。 
      3. スケジュールビューから、をクリックします 休暇申請 。 [マイタイムオフ]ダイアログボックスには、保留中のリクエスト、今週の予定されているタイムオフ、および今後のリクエストが表示されます。

        [マイタイムオフ]ダイアログボックスには、タイムオフリクエストのステータスに関する情報が表示されます。 たとえば、順番待ちリストでの自分の位置と保留中の進行状況を確認できます。 休暇申請の変更は、順番待ちリストでのあなたの位置に影響を与える可能性があります。 時々チェックすることをお勧めします。

        リクエストの横にある保留中のステータスアイコンは、リクエストの進行状況を示します。

        • 保留中 (?): 制限または休暇計画は設定されていません。リクエストは管理者の承認を待っています。
        • 保留中 (!): タイムオフプランが設定されていますが、リクエストが1つ以上の自動承認ルールに違反しています。
        • 保留中(時計): タイムオフプランが設定され、リクエストは有効で、自動承認される前に順番待ちリストがクリアされるのを待っています。

        休暇申請の概要を表示するには :

        1. スケジュールビューから、タイムオフリクエストペインを開きます。
        2. リクエストの詳細を表示するには、をクリックしてください 開ける
        3. 過去のリクエストの完全なリストを表示するには、をクリックします 休暇履歴
        4. 過去のリクエストの詳細を表示するには、[開く]をクリックします 表示するリクエストの横。
        5. 要約リストに戻るには、をクリックします 戻る

        休暇申請の日付を選択すると、待機リストの推定位置がペインの下部に表示されます。

         タイムオフリクエストを送信するには、次の手順を実行します。

        1. スケジュールビューから、タイムオフリクエストペインを開きます。
        2. クリック 新しいリクエスト。 
        3. クリック タイプ 適切な休暇の種類をリストして選択します。
        4. フルデイ・タイムオフのリクエストを提出するには、Full Day オプションを有効にしたままにしてください。 各日の支払可能時間を自動計算します。 選択された日程で、スケジュールに基づいて公開された時間帯が算出されます。 スケジュールが公表されていない日程については、エージェントの作業計画を使用します。
        5. 部分休みの申請を行うには、次のようにします。 
          1. 全日制 オプションを無効にする場合はクリックしてください。
          2. Hours per day ボックスで、1日の休みを調整します。
          3. 開始時刻終了時刻 のボックスで、タイムオフの開始と終了の時刻を選択します。
        6. オプション下 ノート、要求の理由に関する詳細を入力します。
        7. 適切な開始日と終了日をクリックし、Submit をクリックします。 
        8. 保存するをクリックします。
          メモ:   注記: 休暇申請の全部または一部が別の休暇申請の全部または一部と重複している場合、Genesys Cloudはエラーメッセージを表示し、現在の申請を処理しません。

          リクエストが次の場合、タイムオフリクエストをキャンセルできます。 

          • 保留中
          • が承認されているが、将来の日付が予定
          • 拒否済み

          適格なリクエストをキャンセルするには :

          1. スケジュールビューから、タイムオフリクエストペインを開きます。
          2. キャンセルする必要がある休暇の要求を選択します。 
          3. [タイムオフ] 構成ウィンドウから、 キャンセル要求.
          4. キャンセルを確定するには、「はい、キャンセル」 をクリックします。

          メモ: リクエストを行ったエージェントのみが、休暇申請をキャンセルできます。承認済みのタイムオフリクエストが人事システムと同期され、任意の時点でキャンセルされた場合、キャンセルは自動的に人事システムに同期され、エージェントのタイムオフバランスに時間が追加されます。 キャンセルが HR システムと同期されない場合、エージェントはこの詳細と、タイムオフリクエストの同期に失敗したことを示すメッセージを表示し、タイムオフ履歴 ビューで追加サポートのためにスーパーバイザーに連絡できます。

          保留中の休暇申請のメモは、作成後にのみ編集できます。 タイプ、日付、または期間を編集することはできません。 ただし、申請をキャンセルして、オリジナルの申請が次の基準のいずれかを満たす限り、新しい申請を作成することができます:

          • 申請は承認されていません。
          • 要求は承認されていますが、将来の日付に対してスケジュールします。
          • 要求は拒否されました。

          保留中のリクエストのノートセクションを編集するには :

          1. スケジュールビューから、タイムオフリクエストペインを開きます。
          2. 編集する休暇の要求を選択します。 
          3. メモを変更して、をクリックします 保存する。 
          To view the time-off balances according to categories, from your time-off request view, in the upper-corner, click the Balance  icon. The time-off balances are displayed under each category. If a specific activity code is not mapped to an HRIS integration, then N/A is displayed against the activity code.