緊急グループを追加する

前提条件 
  • ルーティング > 緊急グループ > 追加, 編集, 表示, 削除 許可
 

緊急グループを作成して通話ルートに関連付けると、火災、自然災害、停電など、計画外または半計画の重要なイベント中にコールルーティングの動作を変更するルーティング機能を迅速かつ効率的に有効にできます。 実際の緊急事態の前に機能をテストするには、有効化および無効化機能を使用します。

  1. [管理]をクリックします
  2. 下 ルーティングクリック 緊急事態。 [緊急]ページが開きます。
  3. クリック 。 
  4. の中に 名前 ボックスに、緊急グループを表す一意の名前を入力します。 この名前は、[スケジュール]タブのエントリーのリストに表示されます。
  5. クリック 保存する。 

これで、緊急グループをアクティブにして、緊急事態のコールフローに関連付けることができます。 詳細については、 緊急経路を有効または無効にする そして 通話ルートを追加する