前提条件
  • 品質管理者 または 品質評価者 役割

完成した評価を見るには、以下の手順で行います。

 メモ:   エージェントはリリースされた評価を 私の評価ビュー.

  1. クリック パフォーマンス > 概要.
  2. 品質評価者 タブをクリックします。
  3. Completed Interactions で、インタラクションの日付を選択します。 評価が表示されます。
    注意: ビューには、各質問の重み、全体のスコア、重要なスコアが含まれ、エージェントが評価をチェックしたかどうかが示されます。
  4. 評価を再採点するには、 再スコア.

評価元を点検する

注意: この情報は、 、Evaluator/Supervisorモードで評価を点検する場合にのみ表示されます。 エージェントモードでは、評価元情報は利用できません。

上司が評価を点検する際、評価カードに記載された評価の評価元を確認することができます。 そうすることで、上司は評価がどのように作られたかを理解することができます。

画像をクリックして拡大します。

代理店評価カードでの評価元

評価を作成できるソースは以下の通りです:

  • ポリシー 
  • ユーザー

ソースリストポリシーによって作成された 、またはユーザーによって作成された 、それぞれです。

  • ポリシーによって作成されます:  週次営業評価
  • 作成 by ユーザー : 管理

 

クエリで評価を作成したポリシー名やユーザー名が取得できない場合、評価カードには評価元としてUnknown と表示されます。

注意: 評価元表示の実装前に作成された評価では、評価元の詳細が表示されません。