応答の送信アクション


[応答の送信] アクションを使用して、メッセージを設定し、SMS 受信者に返送します。ツールボックスから、 応答の送信 アクションをタスクエディタの適切な場所に配置します。

名前 説明
名前フィールド アクションの識別名を入力してください。ここで入力するラベルとなるタスク シーケンスに表示されるアクションの名前。
チャット みのみ: メッセージスタイル チャット ウィジェットがメッセージ間でどのように区別するかを選択します。例えば, 使用 通知 「エージェントがチャットに参加している」などのアドバイスです。使用 標準 一般的なチャットメッセージが表示されます。デフォルト設定は通知です。
本文

受信者に配信するための式として、メッセージを入力します。 またはをクリックしてメッセージビルダメニューを開き、他のメッセージオプションから選択します。 

  • より複雑な式を作成するには、 、キーボードボタンをクリックします。[メッセージ本文の編集] ダイアログボックスが開きます。詳細については、 [メッセージ本文の編集] ダイアログボックスで作業します
  • [メッセージ本文] ボックスで単純なメッセージを作成するには、 リテラルを選択し 、メッセージ文字列を入力します。
  • データ、式、プロンプト、およびテキスト要素の任意の組み合わせを使用して、より複雑なシーケンスを作成するには、 文字列ビルダを選択します。[文字列ビルダ] ダイアログボックスが開きます。詳細については、 文字列ビルダを使用してメッセージを設定するをご覧ください。