シリーズ: グループを設定

グループの作成

前提条件 

 以下の権限

  • 一般グループを作成するには ディレクトリ> グループ追加 
  • スキル表現グループを作成する。 ルーティング >スキルグループ >追加
  • スキル表現グループを削除するには ルーティング >スキルグループ >Delete
  • スキル表現グループを編集するには ルーティング >スキルグループ >Edit
  • スキル表現グループを表示するには ルーティング >スキルグループ >ビュー

あなたが管理者以外の役割を持っている場合 グループ 権限、参照 グループを作成する(管理者以外)

Genesys Cloudは、2種類のグループを備えています。 一般グループと技能表現グループ

部署やスキルなどのプロファイルデータに基づいて、一般的なグループのメンバーシップルールを作成することができます。 プロファイルデータに基づいてメンバーシップルールを作成するには、ユーザーのプロファイルに適切なデータがあることを確認してください。 詳細については、 グループメンバーシップの規則

一般グループを作成する場合は、次のようにします。

  1. 管理をクリックします。
  2. ディレクトリクリック グループ
  3. 一般 タブをクリックします。
  4. 一般グループの追加 をクリックします。
  5. の中に 名前 ボックスに、プロファイルと検索結果に表示する名前を入力します。
  6. から タイプ リストから、次のいずれかを選択します。
    • 公式: グループは仕事に関連しています。
    • ソーシャル: グループは仕事に関係していません。
  7. [表示]リストで、グループを見つけることができるユーザーを選択します。
    • 公: 誰でもグループを見つけることができます。 
    • メンバーのみ: グループのメンバーのみがグループを見つけることができます。
      メモ:   所有者は、自分が所有するグループのメンバーであり、グループを見つけることができます。
    • 所有者のみ: グループのメンバーのみがグループを見つけることができます。
  8. クリック 保存する。 

スキル表現グループは、スキルと熟練度の値を含むスキル表現に基づき、管理者がユーザーのメンバーシップを管理することができます。 ACD スキルに基づいてメンバーシップを管理するには、エージェントに適切なACD スキルが割り当てられていることを確認します。

メモ: 
  • スキル表現グループは、管理者のみが作成できます。
  • スキル表現グループは、一般グループとは異なり、関連するチャットルームを持ちません。
  • スキル表現グループは、ディレクトリ検索に表示されません.

スキル表現グループを作成するには、次のようにします。

  1. 管理をクリックします。
  2. ディレクトリクリック グループ
  3. Skill Expression タブをクリックします。
  4. スキル表現グループの追加 をクリックします。
  5. 名前 ボックスに、グループの名前を入力します。
  6. オプションで、説明 ボックスに、グループの説明を追加します。
  7. 部門 の下にあるリストから、該当する部門を選択します。
  8. 新しいグループを保存するには、保存 をクリックします。

スキル表現グループの作成が完了しましたので、スキル表現の構築とメンバーの追加を行います。.


: 前回の記事で提案 次の推奨記事: グループの一般情報を編集する