シリーズ: グループを設定

グループの作成

前提条件 
  • ディレクトリ > グループ追加権限

あなたが管理者以外の役割を持っている場合 グループ 権限、参照 グループを作成する(管理者以外)

部署やスキルなどのプロファイルデータに基づいて、メンバーシップルールを作成できます。プロファイルデータに基づいてメンバーシップルールを作成するには、ユーザーのプロファイルに適切なデータがあることを確認してください。詳細については、 グループメンバーシップの規則

  1. 管理をクリックします。
  2. ディレクトリクリック グループ
  3. クリック グループを追加.
  4. の中に 名前 ボックスに、プロファイルと検索結果に表示する名前を入力します。
  5. から タイプ リストから、次のいずれかを選択します。
    • 公式: グループは仕事に関連しています。
    • ソーシャル: グループは仕事に関係していません。
  6. [表示]リストで、グループを見つけることができるユーザーを選択します。
    • パブリック — 組織内の全員が検索を使用してこのグループを見つけ、このグループのチャット ルームを監視し、会話に参加できます。唯一の管理者またはグループの所有者は、追加したり、グループからメンバーを削除できます。管理者またはグループ オーナーは、公開チャット グループをモニターする参加者を除外できません。
    • メンバー限定 - このグループの所有者およびメンバーへのアクセスを制限します。
    • 所有者のみ - このグループの作成者および指定所有者へのアクセスを制限します。
  7. 保存するをクリック します。

メモ
  • グループとチャットルームは似ていますが、同じではありません。
  • グループを作成すると、Genesys Cloudは同じ名前の関連チャットルームを同時に作成します。
  • グループを削除すると、Genesys Cloudは関連するチャットルームを削除しません。代わりに、それは関連付けられたチャットルームを最近閉鎖に配置します。
  • Genesys Cloudチャットルームは削除できません。最近クローズしたアイテムには、最後にクローズした20アイテムが常に表示されます。
  • A ユーザー 100公式と100の社会集団までのメンバーになることができます。
  • Genesysでは、組織あたりのグループ数を500に制限することをお勧めします。

:前回のおすすめ記事 次のおすすめ記事: グループの一般情報を編集する