シリーズ: スケジュールの追加とIVRルーティングの設定

スケジュールを追加してインタラクションルーティングを設定する


前提条件

以下の権限:

  • アーキテクト > ; フロー > ; 追加する
  • アーキテクト > ; フロー > ; 編集する
  • アーキテクト > ; フロー > ; 見る

スケジュールは一般的な時間の定義に使用され、その後、複数の状況下で複数のグループに適用されます。 スケジュールは、日付、時刻、またはイベントに基づいて、フローがいつ実行されるかを規定します。定期的なイベント、休日、または通常の営業時間以降などの特別な状況を処理するようにスケジュールを定義できます。-時間サポート。 

Architectは、スケジュールを使用して、インバウンドおよびアウトバウンドのインタラクションルーティングを管理する方法を決定します。たとえば、スケジュールによって、営業時間または営業時間外に実行するフローを決定できます。

次の記事に進んで、コールフローの実行時期を決定し、スケジュールグループを作成および定義し、IVRを電話番号、スケジュール、およびスケジュールグループに関連付けるスケジュールを設定します。


:前回のおすすめ記事 次のおすすめ記事: スケジュールを作成