コールを転送

前提条件
  • Transfer to queue: Routing > Queue > View or Routing > Queue > Search assigned to any user role 

コールを別のユーザーに転送するには、以下の 2 つの方法があります。

  • ブラインド転送: 転送相手に確認せずにコールを転送する
  • 転勤相談: 転送相手に相談してからコールを転送します。

後にブラインド転送を実行する 作る または 受け取り 電話:

  1. From the Calls panel, click Expand  and select Transfer.
  2. Type the phone number in the Enter Name or Queue field and press Enter. Alternatively, begin to type a name and select the intended person or queue from the list of suggestions.

     メモ:   完全な電話番号を使用してください。 Genesys Cloudは、内線番号のみをサポートしていません。

  3. Click Blind. The call disappears from your active calls, and Genesys Cloud sends it to the recipient.
     メモ:   注記: キューへのブラインド転送を実行すると、Genesys Cloudは、デフォルトで元の呼び出しに適用されるスキルベースの情報を記憶します。 あなたはできる ブラインドトランスファーからすべてのスキルを削除します 組織の設定で。

後に相談転送を実行するには 作る または 受け取り 電話:

Note: You can only consult with one other participant.

  1. From the Calls panel, click Expand and select Transfer.
  2. Type the phone number in the Enter Name or Queue field and press Enter. Alternatively, begin to type a name and select the intended person or queue from the list of suggestions.
  3. Click Consult.Genesys Cloud places the first participant on hold while it connects with the recipient. 
  4. 次のうちいずれか一つを行います。 
    • 目的の受信者が応答して転送に同意する場合は、[はい]をクリックします。 転送
    • If the intended recipient does not answer or does not agree to the transfer, click Cancel .
    • If further consulting between all three participants is necessary before transferring, click All .

 メモ:   注:外部当事者に転送された通話は、Genesys Cloudを介して引き続き接続されます。 これらの接続は2つのコールレッグという結果に終ります: 1つはGenesys Cloudへの最初の呼び出し側から、もう1つはGenesys Cloudから転送受信者へです。 この2つのコールレッグは、片側が切断されるまで料金が発生する可能性があります。