ブラインド転送は、ACDコールを他のユーザー、番号、外部連絡先、またはキューに直接転送する際に、意図した受信者と話すことなく使用します: 

  1. 現在の通話から、「インタラクションの詳細」の上にある「転送」 をクリックします。
  2. Transferウィンドウで、名前を入力し始め、リストからインタラクションを転送したい人またはキューを選択します。
    • すべての提案を見るには、All をクリックしてください。
    • Genesys Cloud ユーザーでフィルタするには、User をクリックします。
    • キューでフィルタリングするには、Queue をクリックする。
    • 外部連絡先でフィルタリングするには、外部連絡先 をクリックします。
      Genesys Cloudのユーザー、キュー、外部連絡先のアイコンが表示されるGenesys Cloud転送ウィンドウ

      メモ: 
      • [すべて]タブには、[ユーザー]、[キュー]、[外部コンタクト]タブの初期結果の合計が表示されます。 すべてのマッチング結果を表示するには、[ユーザー]、[キュー]、[外部コンタクト]タブをクリックし、表示されている合計がマッチング結果と同じ数になるまでスクロールします。
      • 電話を転送したい相手の電話番号が複数ある場合は、More をクリックします。
      • インタラクションをキューに転送すると、インタラクションはキューで次の利用可能なエージェントを待ちます。
      • ACDコールをキューに転送すると、Genesys Cloudは元のコールに適用された優先度とスキルベースの情報の両方を記憶しています。 その動作は、組織設定で変更することができます。 詳細については、代理人によるブラインド転送に関する音声対話からのストリップスキル を参照してください。
    • Genesys Cloudは電話を番号、人、またはキューに転送し、コール作業後.