スケジュール内のエージェントのフィルタリングと並べ替え


特定のパラメータを集計表でフィルター処理して並べ替えることができます。


以下の任意の組み合わせでフィルタリングします。

  • 編集済みエージェントのみ
  • 頻繁に使用されるエージェント
  • キュー
  • スキル セット
  • 言語


任意の組み合わせで並べ替える :

  • エージェント名
  • 1日または1週間の有給時間
  • 最も早いシフトの開始または終了時間
  • 昇順または降順


  1. クリック 管理者
  2. 労働 力 管理 クリック スケジュール.
  3. 右上隅にある [ 管理単位 必要な管理単位をリストして選択します。
  4. フィルター処理または並べ替えを行うスケジュールを検索し、一覧から選択します。スケジュール エディターが開きます。
  5. スケジュールエディタで、次のいずれかを実行します。
    • スケジュールの上部で、 エージェント総数.
    • クリック アクションの選択 を選択し フィルタと並べ替え.
    • プレス Shift + F.
  6. [フィルタと並べ替え] ダイアログボックスで、 フィルタの設定 次のいずれかを実行します。
    • 前回のスケジュール保存以降に変更されたエージェントのスケジュールのみを表示するには、 編集済みエージェントのみを表示.  
    • 頻繁に使用するエージェントのセットのフィルタを保存するには、 エージェントフィルタ 保存するエージェントを選択し、 エージェントフィルタの記憶 チェックボックス。
    • の端にある矢印をクリックします。 キュー 表示するキューをリストして選択します。
    • の端にある矢印をクリックします。 スキルセット 表示するエージェント割り当てスキルの一覧と選択
    • の端にある矢印をクリックします。 言語 表示するエージェントに割り当てられた言語をリストして選択します。
  7. 並べ替えの設定 領域で、次のいずれかを実行します。
    • の端にある矢印をクリックします。 並べ替え エージェント名、日の有給時間、週の有給時間、最も早いシフト開始、または最も早いシフト終了によってソートするようにリストして選択します。
    • の端にある矢印をクリックします。 並べ替え方向 リストを表示し、昇順または降順で並べ替えることを選択します。
  8. 並べ替えの順序を覚えておくには、クリックして ソート順を覚える 宛先 うん.
  9. クリック OK