ファイアウォール許可リストのドメイン

この表にリストされ、説明されているドメインで、ネットワーク構成に特に適用されるドメインは、allowlistに追加するか、許可済みアクセスを承認する必要があります。

ファイアウォールで構成する必要のあるその他のポートとサービスの詳細については、以下を参照してください。 ファイアウォールのポートとサービスについて

所有者 ドメイン 領域 説明
Genesysクラウド 

 

*.mypurecloud.com

*.use1pure.cloud

*.usw2.pure.cloud

*.cac1.pure.cloud

北米

アメリカ

 

 

カナダ

ユーザーと管理者にGenesys Cloudインターフェースを提供; ドメインは地域固有であり、Genesys Cloudの各組織は1つの地域内にのみ存在します。複数の組織を持つエンティティは、さまざまな地域に配置される可能性があります。

 

*.mypurecloud.com.au

*.apse2pure.cloud

*.mypurecloud.jp

*.apne1pure.cloud

*.apne2.pure.cloud

*.aps1.pure.cloud

アジア太平洋地域

Sydney

 

東京

 

ソウル

ムンバイ

 

*.mypurecloud.ie

*.euw1pure.cloud

*.mypurecloud.de

*.euc1pure.cloud

*.euw2.pure.cloud

EMEA (ヨーロッパ、中東、アフリカ)

アイルランド

 

フランクフォート

 

London

 

*.ininpcv.com 北米 Genesys Cloud Voice phonesの音声および設定サービスを提供します。(Genesys Cloud Voice のお客様のみ)。このドメインはレガシーであり、新規カスタマーには使用されません。
help.mypurecloud.com すべて

Genesys Cloud Resource Centerにアクセスして、製品ドキュメントを入手することができます。

オプション

announcement.
mypurecloud.com

すべて

新機能に関するアプリ内アナウンスへのアクセスを提供します。

オプション

sdk-cdn.mypurecloud.com

すべて

ソフトウェア開発キットのデベロッパーセンターへのアクセスを提供します。

オプション

appfoundry.genesys.com

すべて

アプリケーションおよび統合ソリューションのAppFoundryへのアクセスを提供します。

オプション

Amazon AWS *.cloudfront.net すべて Genesys Cloudアプリケーションに静的コンテンツを提供します。

*.s3.amazonaws.com

*.s3-{地域}.amazonaws.comをご覧ください。

*.s3.{region}.amazonaws.com

どこ{領域あなたの特定のドメインです 領域

すべて S3ダウンロードリンクを提供します。
Google *.googleapis.com すべて カスケードスタイルシート(CSS)とフォント情報を提供します。
*.gstatic.com すべて 静止画像、主に画像を提供します。
*.l.google.com すべて Edgeデバイス、VoIP電話、WebRTCソフトフォン、およびCollaborateマルチメディアにSTUNサービスを提供します。
dns.google すべて Edgeは、8.8.8.8にpingを送信してインターネット接続をテストします。(これはdns.googleのIPアドレスです。)
ニューレリック *.js-agent.newrelic.com すべて クライアントサイドのNew Relic分析ブラウザアプリケーションによるリクエスト。
*.bam.nr-data.net すべて クライアントサイドのNew Relic分析ブラウザアプリケーションによるリクエスト。
国立標準技術研究所(NIST)

time.nist.gov

すべて(グローバルアドレス time.nist.gov すべての適切なサーバーアドレスに解決されます。) NISTサーバは、ポート123でNTPリクエストを聞き、NTP形式でudp/ipデータパケットを送信することによって応答します。データパケットは64ビットのタイムスタンプを含む。
ポリコム *.ztp.polycom.com すべて Polycom VoIP電話用のゼロタッチ電話プロビジョニングを提供します。

† サードパーティサービス; Genesys Cloudによってホストされていません。

‡これらのドメインはオプションです。これらのドメインにアクセスできると、ドキュメント、アナウンス、ソフトウェア開発キット、 AppFoundryソリューションへのアクセスに役立ちますが、必須ではありません。これらのドメインは、Genesys Cloudの全体的な機能に影響を与えることなくブロックできます。

アスタリスク(*)の接頭部は、サービスが定義済みドメインの1つ以上のサブドメインに存在できることを示します。

日付 リビジョン
2021年03月26日 アジア太平洋地域にムンバイ(*.aps1pure.cloud)を追加。
2021年02月24日 新しい地域(*.pure.cloud)ドメインをテーブルのGenesysクラウドセクションに追加しました。
2020年12月14日 大きな ファイアウォールのポートとサービス 小さな記事にすることができます。ファイアウォール許可リストのドメインをカバーするためにこの記事を作成しました。