新しい連絡先リストを作成します。


前提条件
  • アウトバウンド > ; 連絡先リスト > ; 追加、削除、編集、表示 許可
  • アウトバウンド > ; 試行回数 > ; 見る 連絡先リストに試行制限を追加する
  • アップロードするファイル .csv形式UTF-8形式でエンコードされている

連絡先リストを作成するには、レコードをカンマ区切り値(.csv)形式でアップロードします。連絡先リストのエントリが存在する場合は、を参照してください。 連絡先リストにレコードを追加する

      1. クリック 管理者

      2. アウトバウンドダイヤリングクリック リスト管理

      3. クリック 連絡先リスト タブ。

      4. クリック 新規作成.

      5. 連絡先リスト名フィールドに一意の名前を入力します。名は、スペース、数字、および特殊文字を含めることができますが、一意である必要があります。

      6. から部門を選択してください 分割 ボックスをクリックするか、デフォルトのホーム部門を受け入れます。キャンペーンがカスタム部門に割り当てられていない場合、そのキャンペーンはデフォルトでホーム部門に属します。見る アクセス制御について そして 事業部の概要

      7. クリック ブラウズ

      8. .csvファイルを選択してクリック 開いた。サンプル行のリストが表示されます。

        図は、データのサンプル行を示しています

      9. 以下 連絡先リスト番号から電話番号を含む列を選択します。 電話番号欄 ボックス。

      10. 自宅、職場、携帯など、番号の種類を選択します。 電話の種類 ボックス。
      11. 連絡先リストに電話番号のタイムゾーンを含む列が含まれている場合は、その列を タイムゾーン列 ボックス。このステップは構成するための前提条件です。 呼び出し可能時間セット。自動タイムゾーンマッピングを使用する予定の場合は、この手順をスキップしてください。

      12. 連絡先リスト内の電話番号に対応するダイヤル時間をシステムに決定させる場合は、をクリックします。 はい自動タイムゾーンマッピング。自動タイムゾーンマッピングは、米国、カナダ、およびカリブ海の市外局番と米国の郵便番号でのみサポートされています。詳細については、 自動タイムゾーンマッピングの概要

      13. 連絡先リストに郵便番号を含む列が含まれている場合は、 ZIP から 郵便番号の列 ボックス。空白の郵便番号は許可されています。自動タイムゾーンマッピングで最良の結果を得るには、電話番号と郵便番号の両方を使用してください。
      14. 連絡先リストの他の電話番号列を分類するには、手順6〜12を繰り返します。

      15. 詳細オプションを展開するには、[詳細]の横のキャレットをクリックします。

        図は、クリックされると、詳細オプション セクションを展開する三角形を示しています

      16. (オプション)からエントリを選択します。 試行制御 リスト。試行コントロールは、特定の日または合計で、発信試行回数を連絡先レコードまたは電話番号に制限します。追加情報については、 連絡試行を制限する方法。 

      17. (オプション)から列を選択します。 一意の識別子列

        一意の識別子とは何ですか?

        将来、このリストにさらにデータを追加する場合は、一意の識別子が役立ちます。カスタマー ID やアカウント番号など、固有の ID 列を指定すると、既存の連絡先と今後のデータが一致します。

        図では、リストの一意の識別子として選択したアカウント番号列を示しています。

        一意の識別子がないと、行全体が主キーになります。変更されたレコードを付加している場合、後続のアップロード既存の行は、同じ識別子を持つ場合でも、そのレコードが新しい行として追加します。ユニークな識別子を持つ既存のレコードの代わりに置き換えられます。

        カスタム連絡先リストID列には、バックスラッシュなどの特殊文字を含めることはできません。以下を除いて、英数字から一意の識別子を作成します。 スペースバックスラッシュそして、これらの特殊文字はURLでは機能しません。

        - 。_〜:/?#[] @! $& ’()* +、 ; =

        ヒント: .CSV ファイルのデータの最後には空白の行を挿入できません。空白の行を挿入するとインポート エラーになります。
      18. プレビューダイヤル キャンペーンがプレビューモードで実行されていなくても、特定の連絡先は、プレビューモードの列と1つ以上の対応する値を選択します。以下の例では、「WorkNumber」が「3174134246」に設定された連絡先は常にプレビュー ダイヤルされます。

        図は、アカウント コードが 3799 接触常にダイヤルをプレビューする方法を示しています。

        たとえば、高額の連絡先にVIPフラグを設定して、システムが常にレコードをプレビューし、そのレコードを放棄しないようにします。

        ヒント: 連絡先リストを最初に作成するときにプレビューモードを設定します。レコードを追加しながら後でこの機能を設定できません。

      19. クリック 保存する。システムは、進行状況およびエラー インジケーターと連絡先リストのデータ グリッドに新しいエントリを追加します。レコードがアップロードされている間は、連絡先リスト名の横に進行度インジケーターが表示されます。

        contact_list_import_indicator

        アップロードが完了すると、メッセージが表示されます。

        図では、リストのアップロードが終了したときに表示されるポップ オーバーを示しています。

    連絡先と連絡先リストの制限
    • の文字数制限 連絡先リストのヘッダー列のデータ 128文字です。この新しい連絡先リストがその制限を超えた場合、エラーメッセージが表示されますが、イベントビューアーにエントリが表示されません。
    • の文字数制限 連絡先リストの列エントリのデータ 512文字です。この新しいリストの連絡先列がその制限を超えるとエラーメッセージが表示され、イベントビューアーにそのエントリが表示されます。
    • の限界 連絡先リストの列数 50列です。この新しい連絡先リストがその制限を超えた場合、エラーメッセージが表示されますが、イベントビューアーにエントリが表示されません。
    • 組織ごとの連絡先リスト 制限は1000です。  この新しい連絡先リストの追加がその制限を超えると、エラーメッセージが表示されます。必要に応じて古い連絡先リストまたは古い連絡先リストを削除し、をクリックします。 保存する 新しい連絡先リストの設定を完了するために再度。
    • の 組織ごとの連絡先 限度は500万です。 組織内の連絡先の総数がその制限を超える場合は、新しい連絡先を追加、インポート、または追加することはできません。必要に応じて古い連絡先または古い連絡先を削除してから、新しい連絡先を追加、インポート、または追加します。