ヘッダー/招待設定を構成する

前提条件

  • テレフォニー > プラグイン > すべて 許可

デフォルトで、Genesys Cloudは、最も一般的なオプションを持つ外部トランクにヘッダー/招待設定を入力します。 ただし、これらの設定をカスタマイズして、 SIP トランクプロバイダーが推奨する設定と一致させることができます。

ヘッダー/招待設定を構成するには:

  1. 管理をクリックします。
  2. 下 テレフォニークリック トランク。
  3. クリック 外部トランク タブ。 
  4. リストから、設定する外部トランク選択します。
  5. 外部トランク設定下のプロトコルをクリックします。
  6. 設定方法を選択してください 会話ヘッダー.

デフォルトでは、Genesys Cloudは会話ヘッダー設定を有効にします。 この設定を有効にすると、「」SIPメッセージへのUUID値を含むカスタム会話ヘッダー。 カスタムの会話ヘッダーを使用したくない場合は、会話ヘッダーを無効にできます。

  1. のいずれかを選択します ヘッダーのホスト名から オプション。

これらのオプションのいずれかを使用して、SIP INVITEのFromヘッダーのデフォルトホスト名の値として使用する名前を指定します。

  • Genesys CloudにヘッダーからSIPを自動的に生成させるには、 エッジネットワークインターフェースから自動生成.
  •  特定のSIP Fromヘッダーを定義するには、 カスタム ボックスに住所を入力します。
  1. を選択 ルーティングアドレス リストから設定。

このリストを使用して、ルーティングの決定に使用する着信SIP INVITE要求のフィールドを選択します。

  • [宛先]フィールドの情報を使用してルーティングアドレスを決定するように指定するには、 ヘッダーへ
  • [Request URI]フィールドの情報を使用してルーティングアドレスを決定することを指定するには、 リクエストURI.
  1. を選択 流用方法 リストから設定。

このリストを使用して、Genesys Cloudが送信SIP INVITEリクエストのリモートエンドにダイバージョン情報を配信する方法を選択します。

  • 転送情報の配信を防ぐには、 無し.
  • Diversionヘッダーの情報を使用するには、 転換ヘッダー.
  1. を選択します アサートされたIDヘッダー リストから設定。

ID情報を発信SIP INVITE要求でリモートエンドに配信する方法を設定するには、次のいずれかの設定を選択します。

  • アイデンティティーを使用するにはユーザーによって確認されるようにSIPメッセージを送信する認証プロセスを選択 P-Asserted -identity.
  • 通話のリダイレクト情報を使用するには、 最初の転送エントリ.
  • 発信者番号と送信元IPアドレスを使用するには、 Remote-Party-ID。
  1. の中に 最大転送エントリ ボックスで、アウトバウンドコールに含める宛先変更エントリの最大数を指定します。
  2. デフォルトを上書きするには Request-URIターゲットアドレス。Genesys Cloudは、アウトバウンドSIPリクエストをルーティングするために使用されます。新しいターゲットアドレスを入力してください。n 要求対象アドレス ボックス。
  3. クリック 外部トランクを保存します。