.csvファイルのインポートで人を追加する

前提条件

いずれかに割り当てられた次の権限ユーザー 役割 :

  • ディレクトリ > ユーザー > すべて
  • 承認 >役割 >見る

.csvファイルを使用して、組織に人と情報を一括して追加できます。組織に追加するユーザーに関する情報は、.csvファイルに含まれている必要があります。

一部の機能は、別のGenesysプラットフォームからGenesys Cloudのワークフォースエンゲージメントを申し込むお客様に利用できないか、互換性がありません。詳細については、次を参照してください。 PureConnectおよびGenesys Engageユーザーのためのワークフォースエンゲージメント.

互換性の理由から、ベストプラクティスでは、別のプラットフォームのユーザーは次の機能を避けることをお勧めします。

  • 人を追加
  • ユーザーを削除
  • 一括インポート
  • 状態の設定
  • 招待を送信
  • スキルの割り当て/編集
  • キューを割り当てる
  • パスワードのリセット

Genesysでは、プレーンテキストエディターを使用して.csvを作成するのではなく、スプレッドシートから.csvをエクスポートすることをお勧めします。スプレッドシートが.csvファイルを保存すると、必要な引用符とコンマが自動的に挿入されます。このプロセスは、以下のエラーが生じやすい手動でレコードのフォーマットよりもです。

メモ
  • 検証プロセスはスペルミスや余分なスペースをキャッチしません。これらの問題は、重複した役割の作成を引き起こす可能性があります。ベストプラクティスとして、インポートする前に.csvファイルをフォーマットして校正するようにしてください。
  • .csvファイルには次が必要です 名前 そして Eメール。その他すべてのデータはオプションです。
  • スキルカテゴリはスキルにのみ有効で、言語には有効ではありません。
  • .csvファイルのデータは、次の順序である必要があります。
name,email,phone_work,extension,title,department,email_manager,location_work,roles_divisions,queues,division,skills
  • キュー名はカンマ区切りです。ただし、実際のキュー名にコンマを含めることはできません。
  • 役割/権限ページに表示されるとおりに、役割をスペルします。
  • インポートプロセス中、Genesys Cloudは自動的に.csvファイル内の新しい場所を組織に追加します。
  • .csvインポートで既存のユーザーを更新すると、Genesys Cloudは役割とキューを追加しますが、それらの置換や削除は行いません。
  • .CSV経由能力とスキルをアップロードするには、追加スキルや能力を、コロンで区切られています。複数のスキルをコンマで区切ります。たとえば、Skill1:5、Skill2:3、Skill3:1など。
  • .csvファイルに新しいスキルを含めると、Genesys Cloudは既存のスキルを新しいスキルに置き換えます。

例えば:

"Gene Hamilton","gene.hamilton@company.com","919-555-1234","3324","Sales associate","Sales","sue.ellen.templar@company.com","Durham, NC","admin,Communicate User","Inside Sales","Home","Replacement Parts"
"Lisa Greenjeans","lisa.greenjeans@company.com","317-555-6789","268","Contact Agent","Technical Support","dex.cooper@company.com","Indianapolis, IN","Genesys Cloud User","Customer Support","East Coast","Warranty"

2バイト文字を含む.csvファイルをインポートする

.csvファイルに日本語や中国語などの言語の2バイト文字が含まれている場合、ファイルをUnicodeまたはUTF-8形式で保存します。詳細については、 UnicodeまたはUTF-8形式で.csvファイルを作成する

組織に人を一括インポートする

  1. 管理をクリックします。下 人と権限、クリックそしてクリック一括インポート.
  2. クリック ブラウズ そして、人のデータを含む.csvファイルを選択します。
    メモ:組織内でActive Directoryを使用する場合は、コネクタを設定し、ユーザーを自動的に同期させます。詳細については、以下を参照してください。Azure Active DirectoryをGenesys Cloud SCIM(Identity Management)用に構成する.
  3. 人を追加した後に自動的に招待状を送信するには、選択します 招待状を自動的に送信する
  4. [インポートプレビュー]で、データを確認します。
  5. クリック インポートを開始
    注意:Genesys Cloudが組織にユーザーをインポートすると、ステータスバーに進行状況が表示されます。
    • 人をつくる
    • 上司と関連付け
    • 場所の作成と割り当て
    • 役割の割り当て
    • キューを割り当てる
    • 完了
  6. クリック 完了 ダイアログダイアログ ボックスを閉じる、またはクリックする 持続する 別の.csvファイルをアップロードします。