電話番号の種類を追加する


プロパティが他のフローの場所でアクセスされる可能性がある電話番号を指定する場合は、データの更新アクションシーケンスで電話番号タイプを作成します。詳細については、電話番号のデータ型についてを参照してください。

電話番号の更新に関する典型的な使用例は、次のものから電話番号を作成することです。 Call.Ani。なぜなら Call.Ani文字列で、電話番号に変換してプロパティにアクセスすると、フローの作成者はプロパティを通じて電話番号に関する情報に簡単にアクセスできます。これは情報取得のために独自の文字列解析コードを書く必要性を軽減します。

  • 変数名:Flow.ClientPhoneNumber
  • 割り当てる値:ToPhoneNumber(Call.Ani
プロパティ 説明
Flow.ClientPhoneNumber.uri telスキームの電話番号のURIを返し、それ以外の場合は NOT_SET文字列です。
Flow.ClientPhoneNumber。e164 ダイヤル コードおよびサブスクライバー番号を含む有効な E.164 電話番号の tel スキーム電話番号の E.164 形式文字列を返すか、そうでない場合はNOT_SET文字列を返します。
Flow.ClientPhoneNumber。subscriberNumber 有効なE.164電話番号とともにtel方式の電話番号のE.164形式の加入者番号を返します。それ以外の場合は NOT_SET 文字列を返します。
Flow.ClientPhoneNumber。dialingCode tel:scheme電話番号のE.164形式のダイヤルコード文字列を返します。それ以外の場合は NOT_SET文字列を返します。
Flow.ClientPhoneNumber。isSip 偽を返します。
Flow.ClientPhoneNumber。isTel 真を返します。
Flow.ClientPhoneNumber.isGlobal tを返します通ります。
Flow.ClientPhoneNumber。スキーム  電話番号を返します。
Flow.ClientPhoneNumber。 を返します Call.Ani

次の例は、タスクシーケンスで電話番号の種類を作成するときに抽出できるプロパティデータと返される出力を示しています。

  • 変数名:Flow.ClientPhoneNumber
  • 割り当てる値:ToPhoneNumber(+13175550116
プロパティ 出力
Flow.ClientPhoneNumber.uri “ tel:+13175550116″
Flow.ClientPhoneNumber。e164 +13175550116″
Flow.ClientPhoneNumber。subscriberNumber 3175550116″
Flow.ClientPhoneNumber。dialingCode 「1」
Flow.ClientPhoneNumber。isSip
Flow.ClientPhoneNumber。isTel
Flow.ClientPhoneNumber。isGlobal
Flow.ClientPhoneNumber。スキーム 電話
Flow.ClientPhoneNumber。 +13175550116″

タスクシーケンスに電話番号更新ステートメントを追加する

タスクシーケンスでは、[データの更新]データ アクションに電話番号式を追加できます。例:

  1. ツールボックスから、 データ カテゴリとドラッグ データ更新 タスク内の目的の場所へのアクション。
  2. 「データの更新」設計フォームの  フィールドに、アイテムを説明するわかりやすい名前を追加します。
  3. 更新ステートメントを追加するボタンをクリックし電話番号を選択します。
  4. [変数名] フィールドに、データを保存してタスクの変数を識別するラベルを入力します。
  5.  電話番号を割り当てるには、次のいずれかを実行します。
    1. の中に 割り当てる値 フィールドはデフォルトのままにします。 tel: データ型は変更されません。
    2. ダイヤルコード ドロップダウンリストの端にある矢印をクリックし、電話番号のダイヤルコードを選択して、電話番号にグローバルダイヤル情報が含まれるようにします。
    3. 電話番号を入力ボックスに電話番号の加入者番号を追加します。

注意:サブスクライバー番号には内線番号を含むこともできます。例えば、 31755501116 ;内線= 1234。この場合、方式、ダイヤルコード、および加入者番号を含む完全な電話番号はtel:+13178723000 ; 内線 = 1234です。

  1. 電話番号にSIP URIを割り当てるには、次の手順に従います。
    1. の中に 割り当てる値 フィールドの末尾にある矢印をクリックします。ドロップダウンリストと選択 一口:
    2. SIP URIを入力 ボックスにSIP URI電話番号文字列を追加します。
  2. 安全なSIP URIを電話番号に割り当てるには、次の手順に従います。
    1. の中に 割り当てる値 フィールドの横にある矢印をクリックします。 tel: ドロップダウンリストと選択 一口:
    2. SIP URIを入力ボックスに、安全なSIPS URI電話番号文字列を追加します。

注意:式を使って値を設定するには、式のボタンをクリックして以下の 1 つを行います。
  • インライン式を追加します。
  • クリック 式を編集 大きな式エディタを開き、式を構築するためのボタン。
  1. オプションで別の変数を追加するには、 更新ステートメントを追加する ボタン。