前提条件
  • Genesys Cloud CX 3、Genesys Cloud CX 3 Digital、Genesys Cloud EX、Genesys Cloud CX 1 WEM Add-on II または Genesys Cloud CX 2 WEM Add-on I ライセンス

権限:

  • コーチング>予定>作成する
  • ゲーミフィケーション>洞察>すべて表示許可
  • ゲーミフィケーション >スコアカード >すべてを見る 許可証
  • ゲーミフィケーション >リーダーボード >すべてを見る 許可証 
  • Learning > Assignment > View
  • インターフェース>エージェントの活動>ビュー
  • インターフェース>監督者の活動>ビュー
  • 人材管理>リアルタイム遵守>ビュー

    スーパーバイザーは、さまざまなゲーミフィケーションプロファイルのエージェントのスコアカードとリーダーボードを表示できます。

    エージェントのスコアカードとリーダーボードを表示するには、スーパーバイザは次のいずれかの場所に移動する必要があります。

    • パフォーマンス>ワークスペース>エージェントパフォーマンス>エージェント名>スコアカード
    • パフォーマンス>ワークスペース>エージェントのパフォーマンス>リーダーボード

    エージェントのスコアカードを表示するには、スーパーバイザは スコアカードをすべて表示 エージェントのユーザー部門への部門アクセス権を持つ許可。 たとえば、エージェントAがホーム部門に属している場合、エージェントAのスーパーバイザーは スコアカード すべて表示 ホーム部門へのアクセス権を持つ許可。 詳細については、を参照してください。 スコアカード のタブセクション エージェントアクティビティの概要。 

    さまざまなゲーミフィケーションプロファイルのリーダーボードを表示するには、スーパーバイザーは リーダーボードすべてを表示 ゲーミフィケーションプロファイルが属する部門へのアクセス権を持つ許可。 詳細については、を参照してください。 リーダーボード のタブセクション エージェントアクティビティの概要。 

    • カスタムプロファイルは、1つの部門にのみ属することができます。
    • プロフィールメンバーはどの部門にも所属できます。 プロファイル自体と同じ部門に属している必要はありません。
    • リーダーボードを表示するすべての権限を持つスーパーバイザーは、部門にアクセスできるすべてのカスタムプロファイルを表示できます。 
    • カスタム プロファイル リーダーボードには、部門に関係なく、すべてのプロファイル メンバーが表示されます。 
    • スーパーバイザーは、エージェントのスコアカードをナビゲートして表示できるのは、スーパーバイザーがスコアカードすべて表示エージェントのユーザー部門へのアクセス権。 エージェントのスコアカードを移動して表示するには、スーパーバイザーはリーダーボードのランキング リストでエージェントの名前をクリックする必要があります。