プロファイルメンバーシップを管理する

前提条件
  • Genesysクラウドユーザー3、Genesysクラウド1 WEMアップグレード2、Genesysクラウド2 WEMアップグレード1。
  • パフォーマンス管理管理ロール
     メモ:   パフォーマンス管理管理者の役割は、すべての新しい組織に対して有効になります。 ただし、既存の組織を持つ人は、 承認API すべてのデフォルト ロールを復元します。

プロファイルは、詳細、メトリック、およびメンバーで構成されています。 カスタムプロファイルを作成するときは、これら3つのプロファイルコンポーネントをそれぞれ構成する必要があります。 

プロファイルの詳細とメトリックの構成の詳細については、を参照してください。 ゲーミフィケーションプロファイルの詳細を構成する、 と ゲーミフィケーションプロファイルの指標を構成する

使用 メンバー ゲーミフィケーションプロファイルのタブをクリックして、プロファイルにエージェントを追加したり、プロファイルからエージェントを削除したりします。 エージェントを個別に追加することも、特定のキュー、グループ、またはビジネスユニットに割り当てられたエージェントを追加することもできます。 プロファイルには2000を超えるメンバーを含めることはできません。 

注意: デフォルトプロファイルへのエージェントの自動割り当てを設定した場合、ここで割り当てないエージェントはすべてデフォルトプロファイルに割り当てられます。 詳細については、を参照してください。 メンバーシップの自動割り当てを構成する

プロファイルのメンバーシップを表示する

  1. [管理]をクリックします
  2. [パフォーマンス&エンゲージメント] で、[ゲーミフィケーション プロファイル] をクリックします。
  3. プロファイルをクリックします。
  4. メンバータブをクリックします。 次の画像に示すように、プロファイルに割り当てられたメンバーの数がタブラベルの横に表示されます。 

画像をクリックして拡大します。

グループメンバーを検索する

プロファイルのメンバーを検索するには、 メンバーを探す ボックスに、メンバーの名前の入力を開始します。 入力すると、検索条件に一致するメンバーのみが表示されるようにリストが調整されます。

プロファイルからエージェントを削除します

プロファイルからエージェントを削除するには、エージェントを選択してから[ 削除選択。 

プロファイルに単一のエージェントを追加します

  1. を選択 メンバー タブをクリックしてクリックします メンバーを追加
  2. リストボックスで、をクリックします エージェントによる 検索ボックスに、追加するエージェントの名前を入力し始めます。 入力すると、検索結果は、検索条件に一致するエージェントのみを表示するように調整されます。
  3. 追加するエージェントをクリックしてから、 リストに追加する。 
  4. [エージェントの追加] をクリックします。 選択したエージェントがメンバーリストに追加されます。

プロファイルに追加するエージェントのリストを作成します

  1. を選択 メンバー タブをクリックしてクリックします メンバーを追加

    画像をクリックして拡大します。


  2. リストボックスで、プロファイルに追加するエージェントを選択する方法をクリックします。 たとえば、個々のエージェント、キュー、グループ、またはビジネスユニットごと。 
  3. 検索ボックスに、エージェント、キュー、グループ、またはビジネスユニットの名前の入力を開始します。 入力すると、検索結果は、検索条件に一致するもののみを表示するように調整されます。
  4. 検索結果をクリックしてから、 リストに追加する。 
    メモ:   リストへの追加を続行するには、手順2〜4を繰り返します。
  5. リストされたエージェントをプロファイルから除外するには、 NS の中に 削除する エージェントの名前に関連付けられた列。 
  6. プロファイルに追加するすべてのエージェントがリストに含まれている場合は、[ エージェントを割り当てる
  7. クリック 割り当てを確認する エージェントがメンバーリストに追加されます。

交換メンバーのリストを作成する

これらの手順では、既存のプロファイルメンバーを置き換えるエージェントのリストを作成する方法について説明します。 既存のメンバーが削除され、リスト内のエージェントに置き換えられます。 

メモ:   エージェントをプロファイルのメンバーとして保持するには、そのエージェントを置換リストに追加してください。
  1. を選択 メンバー タブをクリックしてクリックします メンバーを追加
  2. リストボックスで、プロファイルの既存のメンバーを置き換えるエージェントを選択する方法をクリックします。 たとえば、個々のエージェント、キュー、グループ、またはビジネスユニットごと。 
  3. 検索ボックスに、エージェント、キュー、グループ、またはビジネスユニットの名前の入力を開始します。 入力すると、検索結果は、検索条件に一致するもののみを表示するように調整されます。
  4. 検索結果をクリックしてから、 リストに追加する。 
    メモ:   リストへの追加を続行するには、手順2〜4を繰り返します。
  5. リストされたエージェントをプロファイルから除外するには、 NS エージェントの名前の横。 
  6. リストに既存のプロファイルメンバーを置き換えるすべてのエージェントが含まれている場合は、横にある矢印をクリックします。 エージェントを割り当てる 次にクリックします メンバーを交換してください

割り当てを確認

新規または交換メンバーのリストを作成した後、 割り当ての確認 ダイアログボックスが表示されます。 予想される割り当てを確認し、必要に応じて割り当てを調整します。 次に、をクリックします 割り当ての確認。 プロファイルの変更はすぐに有効になり、エージェントスコアカード、平均チームスコア、およびリーダーボードに反映されます。

タブ    説明
移動予定

別のプロファイルからこのプロファイルに移動するエージェントを一覧表示します。 エージェントをこのプロファイルへの移動から除外するには、チェックボックスをオフにします。

パフォーマンスデータは、移動前のその日にエージェントが持っていたプロファイルに基づいています。 エージェントが別のプロファイルに移動された後、エージェントのパフォーマンスは当日の再計算されます。 

 

割り当て予定

このプロファイルに割り当てるエージェントを一覧表示します。 自動割り当てがオンの場合、これらのエージェントは別のカスタムプロファイルのメンバーではありません。 自動割り当てがオフの場合、これらのエージェントは別のプロファイルのメンバーではありません。 詳細については、を参照してください。 メンバーシップの自動割り当てを構成する

削除予定

このプロファイルから削除するエージェントを一覧表示します。 もしも メンバーシップの自動割り当て オンの場合、これらのエージェントはデフォルトのプロファイルに移動します。 

割り当て済み このプロファイルにすでに割り当てられているエージェントを一覧表示します。