プレゼンスが変更された後にエージェントのルーティングスコアをリセットする

前提条件

 以下の権限

  • ルーティング > 設定 > 編集する
  • ルーティング > 設定 > すべての権限

管理者は、すべてのキュールーティング方式がエージェントのプレゼンスの変更を使用してACDルーティングスコアをリセットするように指定できます。

プレゼンスが変更されるたびに、エージェントの内部ルーティングスコアがリセットされ、エージェントがキューの後ろに配置されます。 エージェントがログインしてキュー中と、スコアがリセットされ、カウンターが実行を開始して、次の対話がいつエージェントにルーティングされるかを決定します。

その結果であるエージェントに、相互作用経路を待機または使用可能なステータス最長時間のために。 デフォルト 、インタラクションは最後のインタラクションからの時間に基づいてルーティングされます。

プレゼンスの変更後にエージェントのルーティングスコアをリセットするには:

  1. 管理をクリックします。
  2. アカウント設定で、組織設定をクリックします。
  3. クリック 設定 タブ。
  4. コンタクトセンター、 有効 ルーティングにはエージェントの存在が含まれます
  5.  保存するをクリックします。