開発およびフィードバックモジュールを割り当てる

前提条件:

  • 次の権限を持つマスター管理者の役割 :
    • Learning > Assignment > All
    • Learning > Module > All
    • Learning > Rule > All
    • 学習用 >CoverArt

または 

  • 次の権限を持つパフォーマンス管理者役割:
    • Learning > Assignment > Add, Delete, Reset, View
    • Learning > Module > Add, Archive, Delete, Edit, Publish
    • Learning > Rule > Edit, View
    • 学習用 >CoverArt
 

自動割り当てをオンに設定して、エージェントを公開した後、自動的にエージェントにモジュールを割り当てることができます。 自動割り当てがオンで、モジュールが公開されている場合、システムは直ちにモジュールを割り当てます。 Genesys Cloudは1日を通して規則を定期的にチェックし、エージェントにモジュールを割り当てます 追加または更新されたルールに適合します。 エージェントがルールに一致しなくなり、モジュールを開始していない場合、エージェントは自動的にモジュールの割り当てを解除されます。 Genesys Cloudは、モジュールが進行中または完了の場合、モジュールの割り当てを解除しません。

 メモ:  
  • 開発とフィードバックを使用する場合、許可されている部門でのみフィードバックモジュールを作成、操作、編集、および割り当てることができます。 つまり、データのみを表示できます あなたがメンバーになっている部門から。 詳細については、役割の割り当てを参照してください。 役割、部門、ライセンス、およびアドオンの割り当て.
  • スーパーバイザーとして、エージェントがミスをしたときにモジュールをリセットし、モジュールを再度割り当てて、エージェントの進行状況を判断できます。 詳細については、を参照してください。 モジュールをリセットして再度割り当てます

自動割り当てをオフに設定すると、モジュールがエージェントに自動的に割り当てられることがなくなります。

モジュールの「自動割り当て」がオフに設定されていて、モジュールが公開されている場合、既存の進行中のアイテムまたは完了したアイテムは割り当てられたままになります。  開始されていないアイテムは割り当て解除されます。

  1. モジュール クリエーターで、 自動割り当て タブ。
  2. セットする 自動割り当て ONにすると、作成したルールに基づいてモジュールが自動的に割り当てられます。
  3. ルールを作成します。
    1. [含める]または[除外する]を選択します。
    2. ACDスキル、部門、グループ、キューを選択します。
    3. 含めたい人のリストを追加します。 右側の列には、選択したリストに含まれているユーザーが表示されます。
    4. クリック ルールを追加 別のルールを追加して、ステップ3a〜3cを繰り返す場合。
  4. ルールの作成が完了したら、 保存する.

モジュールルールを変更できます。 パブリッシュビューまたはドラフトビューを編集できます。 ルールを更新する場合 新しい基準を保存すると、 保存時および今後のスケジュール済み自動割り当ての実行時。

ルールが割り当てを変更した場合、モジュールが進行中または完了していれば、以前の割り当ては残ります。  モジュールが開始されていない場合は、割り当て解除が発生します。

  1. クリック パフォーマンス>ワークスペース
  2. Employment Engagement の下で、Agent Development を選択してください。
  3. クリック 発達 タブ。
  4. モジュールを割り当てるエージェントを選択します。
  5. ページ上部の「Assign Module 」ボタンをクリックします。
  6. Assign Moduleウィンドウの上部にあるフィールドで、割り当てたいモジュールを検索します。
    検索は、モジュールのタイトルとその説明で行われます。
  7. 検索フィールドの右側に表示されるリストから、以下に従ってモジュールリストを絞り込みます。
    • Planned - モジュールはエージェントに割り当てられた。 計画中のステータスにカーソルを合わせると、その期日が表示されます。
    • In Progress - エージェントは現在モジュールを実行中です。 進行中のステータスにカーソルを合わせると、その期日が表示されます。
    • Completed - エージェントはモジュールを完了しました。 Completedのステータスにカーソルを合わせると、締切日、完了日、スコアが表示されます。
    • Not Yet Assigned - このモジュールはエージェントに割り当てられていません。 デフォルトでは、最初にNot Yet Assignedステータスを持つモジュールが表示されます。
  8. 表示されるモジュールのリストをスクロールし、Assign をクリックして、特定のモジュールを割り当てます。 
    モジュールが In Progress または Completed ステータスである場合、Assign Again オプションが表示されます。 詳しくは、 モジュールのリセットと再割り当て をご覧ください。
  9.  保存するをクリックします。

画像をクリックして拡大します。