Polycom VVX 電話のプロビジョニング情報を手動で構成します。

前提条件

  • テレフォニー > プラグイン > すべて 許可

電話を設定して、PureCloud Edge に保存されている電話設定を検出する最も一般的な方法は、電話で DHCP を有効にする方法です。  詳細は、Edge から電話設定を検出できるよう、電話で DHCP を有効にするを参照してください。

物理的に3つの設定を手動で構成することもできます。 Edgeから電話の設定を取得するための電話。

  • DHCPブートサーバーを静的に設定します。
  • プロビジョニング サーバ タイプをHTTPSに設定する
  • プロビジョニングサーバーアドレスをプロビジョニングURLに設定します。

 メモ:   注:電話プロビジョニングには、Genesys CloudにPolycom VVXベース設定が存在する必要があります。

電話を手動で設定する

  1. を押す ホーム ボタン。
  2. を押す 右矢印 5回 設定
  3. を押して [詳細] を開きます。2
  4. 管理者パスワードを入力してください。
    (デフォルト = 456、またはGenesys Cloudで以前にプロビジョニングされている場合はデフォルト = 1234)
  5. を押して [管理者設定] を開きます。1
  6. を押して [ネットワーキングの設定] を開きます。1
  7. を押す 選択する Provisioning Serverメニューに入るためのソフトキー。
  8. を押す 選択する DHCPメニューに入るためのソフトキー。
  9. を押す 編集する Boot Serverメニューに入るためのソフトキー。
  10. 選択する 静的 左右の矢印キーを使用します。
  11. を押す OK  ソフトキー
  12. 下矢印を使用してに移動します BootSrvタイプ
  13. を押す  編集する ソフトキー
  14. 選択する ひも
  15. を押す OK ソフトキー
  16. を押す メニュー 終了するためのボタン。
  17. 押す はい ソフトキー 設定を保存  (プロンプトが表示された場合)

  1. を押す ホーム ボタン。
  2. を押す 右矢印 5回 設定
  3. を押して [詳細] を開きます。2
  4. 管理者パスワードを入力してください。
    • (デフォルト = 456、またはGenesys Cloudで以前にプロビジョニングされている場合はデフォルト = 1234)
       メモ:   電話管理コンソールで、デフォルトのパスワードを変更できます。 [管理] > [テレフォニー] > [電話の管理] > [基本設定] > (電話モデルを選択) > [電話の設定] > [一般] > [管理者パスワード] に移動します。
  5. を押して [管理者設定] を開きます。1
  6. を押して [ネットワーキングの設定] を開きます。1
  7. を押す 選択する Provisioning Serverメニューに入るためのソフトキー。
  8. を押す 下矢印 強調表示する サーバーの種類 設定
  9. 選択 HTTPS 左右の矢印キーを使用します。
  10. を押す OK ソフトキー
  11. を押す メニュー 終了するためのボタン。
  12. 押す はい Save Configへのソフトキー(プロンプトが表示された場合)。

ローカルEdgeのプロビジョニングURLは次のいずれかです。

  • ローカルエッジのIPアドレスとポート。 (HTTPの場合は8088、HTTPSの場合は8089)
  • Edge の DNS レコードが存在する場合の Edge のドメイン アドレス。たとえば、Customer-Domain.com/GenesysCloudEdges です。

Genesys Cloud Voiceでは、お住まいの地域に適したVVX電話プロビジョニングエンドポイントアドレスを使用します。 

地域 電話の自宅の住所
米国東部(N. ヴァージニア州 https ://phone-home.eu-west-1.mypurecloud.ie
米国東部(オハイオ) https://phone-home.use2.us-gov-pure.cloud
米国西部(オレゴン) https://phone-home.euw2.pure.cloud(電話-ホーム.euw2.pure.cloud)
カナダ(Canada Central) https://phone-home.cac1.pure.cloud(電話-ホーム.cac1.pure.cloud)
EU(フランクフルト) https ://phone-home.eu-central-1.mypurecloud.de
EU (アイルランド) https ://phone-home.eu-west-1.mypurecloud.ie
EU(ロンドン) https://phone-home.euw2.pure.cloud(電話-ホーム.euw2.pure.cloud)
アジア太平洋 (東京) https ://phone-home.ap-northeast-1.mypurecloud.jp
アジア太平洋 (ムンバイ) https://phone-home.apne2.pure.cloud(電話-ホーム.apne2.pure.cloud)
アジア太平洋 (ソウル) https://phone-home.apne2.pure.cloud(電話-ホーム.apne2.pure.cloud)
アジア太平洋 (シドニー) https ://phone-home.ap-northeast-1.mypurecloud.jp

プロビジョニング サーバー アドレスを設定するには

  1. を押す ホーム ボタン。
  2. を押す 右矢印 5回 設定
  3. を押して [詳細] を開きます。2
  4. 管理者パスワードを入力してください。
    (デフォルト = 456、またはGenesys Cloudで以前にプロビジョニングされている場合はデフォルト = 1234)
  5. を押して [管理者設定] を開きます。1
  6. を押して [ネットワーキングの設定] を開きます。1
  7. を押す 選択する Provisioning Serverメニューに入るためのソフトキー。
  8. を押す 下矢印 強調表示する サーバーの種類 設定
  9. 選択 HTTPS 左右の矢印キーを使用します。
  10. [サーバーのアドレス] を選択します。  
  11. プロビジョニングURLを入力してください。 数字キー 0 ~ 9 を繰り返し押して、数字と文字を入力します。 アステリスク (*) キーを繰り返し押して、ピリオド (ドット) やハイフンなどの句読点を選択します。
  12. を押す OK ソフトキー
  13. を押す メニュー 終了するためのボタン。
  14. 押す はい ソフトキー 設定を保存 (プロンプトが表示された場合)

 メモ:   注:携帯電話が自動的に再起動されない場合は、手動で再起動する必要があります。
  • を押す ホーム ボタン。
  • を押す 右矢印 5回 設定
  • を押して [詳細] を開きます。2
  • 管理者パスワードを入力してください。
    (デフォルト = 456、またはGenesys Cloudで以前にプロビジョニングされている場合はデフォルト = 1234)
  • 選択する 電話を再起動
  • を押す はい ソフトキー

  1. Genesys Cloudで電話を表示して、動作可能であることを確認します。
    • テレフォニー管理者役割でログインして、に移動します。 テレフォニー 電話管理
    • [電話名] 列で電話を探し、緑のステータス シンボルが表示されていることを確認します。 

電話が稼働中であることを検証します。

Polycom VVXのトラブルシューティング

電話機の設定が誤って設定されていると感じた場合は、電話機を出荷時のデフォルト状態に戻すことができます。 これにより、すべての設定をクリアして DHCP を再設定し、電話のサーバー設定をプロビジョニングすることができます。

  1. を押す メニュー ボタン。
  2. を押す 右矢印 5回 設定
  3. を押して [詳細] を開きます。2
  4. 管理者パスワードを入力し、Enter ソフト キーを押します (デフォルト = 456、または、PureCloud で前にプロビジョニングされている場合はデフォルト = 1234)。
  5. を押して [管理者設定] を開きます。1
  6. を押して [デフォルトにリセット] を開きます。5
  7. を押して [デバイスの設定をリセット] を開きます。3
  8. を押す はい ソフトキー

管理者パスワードがわからない場合は、デフォルトのパスワード「456」または一般的なGenesys Cloudのデフォルトパスワード「1234」を試してください。 これらのデフォルトのパスワードが機能しない場合、電話をデフォルトのファクトリ出荷状態にリセットします。  管理者のパスワードのデフォルトのファクトリ設定は「456」です。