シリーズ: 場所を作成する

サイト利用可能な場所を作る

コールセンターで使用するようGenesys Cloudを設定する場合は、組織のサイトの場所を指定し、緊急サービス用に設定する必要があります。 そのためには、 この場所をサイトで使用できるようにする デフォルトを指定するための設定 アニ この場所から緊急サービスに電話をかけるため。 

メモ:   組織内に複数のテレフォニーサイトがある場合は、それぞれに場所が必要です。

  1. [場所の詳細]タブで、 この場所をサイトで使用できるようにする。 
  2. の中に 緊急電話番号 ボックスに電話番号を入力します。
     メモ:   Genesys Cloud Voiceトランクを組織に割り当てる場合、システムは、緊急番号ボックスの番号が緊急サービスに対応していることを確認します。 そうでなければ、トランク設定を完了することができません。 詳細については、 緊急サービスの場所に関するFAQ
  3. 次のうちいずれか一つを選択します。
    • 電話またはユーザーに電話番号がない場合にのみANIとして使用します - 他に識別情報がない場合にのみ、この番号を使用してください。
    • 常に ANI として使用する — 他の情報がある場合でも、この番号を常に使用します。  このオプションを選択すると、場所のサイトに関連付けられている電話からのコールにより、この ANI が緊急サービスに送信されます。

       メモ:   この場所をGenesys Cloud Voiceで使用する場合は、Genesys Cloud Voiceによって管理される番号が緊急番号である必要があります。 Genesys Cloud Voiceに移植したもの、またはGenesys Cloud Voiceから購入したもののいずれかです。 Genesys Cloud Voiceが管理していない緊急電話番号を指定し、その地域の誰かが緊急支援を求める場合、追加の使用料が発生する場合があります。