BYOCで緊急サービスを設定する


Genesys Cloud BYOCオプション(BYOC CloudおよびBYOC Premises)を使用すると、通常の緊急ダイヤル番号を使用して緊急サービスに電話をかけることができます。たとえば、米国のGenesys Cloudユーザーは、緊急サービスのために911にダイヤルできます。ただし、緊急ダイヤル番号が機能するためには、通信事業者との緊急サービスを適切に設定し、Genesys Cloudで適切な設定を行う必要があります。

警告:緊急コールがBYOCトランクにルーティングされる場合、 Genesysは緊急サービスに責任を負いません。
注意:現在Genesys Cloud Voiceを使用しており、組織にBYOC Cloud構成を追加する場合は、Genesys Cloud Voice用に設定した緊急サービス情報がBYOC Cloudキャリアに提供されないことを認識する必要があります。つまり、電話番号が使用されている正確な物理的な場所キャリアに連絡して通知する必要があります。そうしないと、緊急要員が緊急サイトを正確に特定できなくなる可能性があります。

運送業者

ほとんどの場合、緊急サービス番号に電話をかけると、電話番号に関連付けられた場所情報が最寄りの緊急コールセンターに送信されます。そのため、電話番号が使用されている正確な物理的な場所キャリアに通知する必要があります。そうしないと、緊急要員が緊急サイトを正確に特定できなくなる可能性があります。詳細については、キャリアにお問い合わせください。

Genesysクラウド

Genesys Cloudでは、[サイト]ページの[計画数]と[送信経路]セクションで緊急サービスを設定します。 詳細については、以下を参照してください。 911またはその他の緊急番号を設定する.

メモ:BYOCクラウドおよび特定のBYOC構内構成では、緊急ダイヤルサービスはインターネットベースです。そのため、停電やブロードバンド/インターネットサービスの中断などの特定の状況では、緊急サービスへのアクセスが制限されたり、利用できなくなったりする可能性があります。