Eメールメッセージのテキストの書式設定


テキストの書式設定ツールバーを使用してテキストを書式設定します。書式設定されたテキストがテキスト編集フィールドに表示されます。Eメールテキストエディタの画像 

テキストをフォーマットするには、次のいずれかを実行します。

  • 書式設定ボタンを選択してメッセージを入力
  • 最初にメッセージを入力し、フォーマットしたいテキストを強調表示してからフォーマットボタンを選択します。
注意:テキストをコピーして貼り付けた場合、テキストをテキスト編集フィールドに貼り付けても、単純なHTMLフォーマットは維持されます。テキストのフォーマット用ツールバーを使用して、貼り付けたテキストを削除したり、フォーマットを追加したりします。
書式設定 ボタン テキスト例
太字 太字のアイコン ここにいくつかあります 太字
Italic イタリック体のアイコン ここは イタリック体
下線 下線アイコン ここにいくつかあります 下線付きテキスト
取り消し線 取り消し線のアイコン ここにいくつかあります 取り消し線のテキスト
フォントの色 フォントカラーアイコン フォントを変更する
背景色 背景色のアイコン テキストの背景を変更する
番号付きリスト 番号付きリストのアイコン
  1. まずこれを行います。
  2. 今これをしなさい。
  3. それからこれをしなさい。
箇条書きリスト 箇条書きリストのアイコン
  • オプション1
  • オプション2
  • オプション3
左揃えのテキスト 左揃えアイコン

このテキストは左揃えです。

中央揃え 中央揃えのテキストアイコン

このテキストは中央揃えです。

右揃えのテキスト 右揃えアイコン

このテキストは右寄せです。

正当化されたテキスト テキストアイコンを正当化する

このテキストは正当化されます。テキストは、ワードおよび文字間にスペースを追加することによって左右両端に揃えられます。

書式のクリア フォーマットのクリア ボタン

プレーンテキストを表示するためにフォーマットを削除します。

近日公開予定の機能

画像を挿入

メッセージに画像を挿入します。

注意: 上記の表の情報は、発信メッセージに適用されます。受信Eメールメッセージの場合、PureCloudは[書式設定]列に表示されている形式をサポートします。