役割の編集

前提条件
  • Authorization > Role > Edit permission (管理者ロールに含まれる )

[役割の編集]ページでは、役割の名前、説明、および権限を設定できます。


管理 アクション
名前フィールド

[役割と権限の管理]ページで役割の名前を指定します。

説明フィールド

グループの目的を説明します。

管理 アクション
権限の表示ラジオボタン

リストに表示される権限を指定します。

  • 組織で利用可能なすべての権限
  • ユーザーに割り当てられている権限のみ
権限検索フィールド

権限名のキーワードでリストをフィルタリングします。

説明検索フィールド

役割の説明のキーワードでリストをフィルタリングします。

権限チェックボックス

役割に割り当てる一連の権限を提供します。

ライセンス

役割を使用するために必要なライセンス。

注意: デフォルトの役割の元の権限設定を復元するには、をクリックします。 デフォルトの役割に戻す。 このオプションを選択すると、このアクションによって影響を受けるユーザー数が表示されます。 この数字には、認定された組織と対になっているメンバーが含まれています。

役割の編集

  1. [管理]をクリックします
  2. ユーザーと 許可役割と権限をクリックします。
  3. 編集したい役割を検索またはナビゲートします。
  4. クリック 詳細 
  5. クリック 役割を編集
  6. 役割 タブで、次のタブを実行します。
    • 必要ならば フィールドに新しい役割の名前を入力します。
    • 役割の目的に関する詳細をに入力します。 説明 フィールド。
  7. 権限を表示 タブで 、アクセス許可の下でカテゴリをクリックして展開し、次の操作を実行します。
    • 権限を追加するには、チェックボックスを有効にします。
    • 権限を削除するには、チェックボックスをオフにします。
  8. 保存するをクリックします。