作成トランク BYOC雲の下


Genesys Cloudでは、この記事で説明するデフォルトのBYOC Cloudトランク設定を使用することをお勧めします。ただし、基本的なBYOCクラウドトランクを作成した後で、通信事業者からの要件に基づいてより細かい制御が必要になることがわかりました。 外部トランク設定


  1. クリック 管理者。
  2. テレフォニーの下で、クリックします トランクス
  3. クリック 外部トランク タブ 。
  4. クリック 新しく作る
  5. に 外部トランク名、 トランク名を入力します。
  6. から タイプ リストから、作成するBYOCクラウドトランクの種類を選択します。

どちらかを選択できます


  • タイプ
    • 選択する BYOCキャリア 最初のリストから。
    • 選択する 一般的なBYOCキャリア 2番目のリストから

  • タイプ
    • 選択する BYOC PBX 最初のリストから。
    • 選択する 一般的なBYOC PBX 2番目のリストから


  1. を確認します トランク状態 スイッチは 稼働中
  2. から適切なトランク転送プロトコルを選択します。 プロトコル リスト。詳細については、 トランク転送プロトコルを選択してください
  3. 着信/終了に識別子を入力します。 着信SIP終了ID ボックス。
  4. アウトバウンド、 適切な[アウトバウンドSIP]ボックスに識別子を入力して、アウトバウンド要求URIを設定します。
  5. を指定します。 SIP サーバーまたはプロキシ ホスト名またはIPアドレスとポート番号を入力して Plus 。 
  6. 適切なものを選択してください ダイジェスト認証 設定
    • ダイジェスト認証を有効にしている場合は、関連付けられている認証を指定する必要があります。 レルム、そして ユーザー名、そして パスワード 認証資格情報として使用します。
  7. 呼び出し指定する 住所 そして また、それぞれに適したオーバーライドメソッドもあります。
  8. SIPアクセス制御、アドレスを入力してクリックし、SIPアクセスを許可するIPまたはCIDRアドレスのリストを作成します プラス.
  9. BYOC PBXトランクを設定している場合は、PBXパススルー設定が表示されます。
  10. クリック 外部トランクを保存