シリーズ: 音声モーフィング統合のインストールと構成

Speechmorphingインテグレーションの有効化と設定

前提条件 

Speechmorphing サイト接続してソースコードを設定するには、Speech Morphing、Inc.から提供された資格情報があることを確認してください。 

Genesys Cloudの音声変換テキスト音声変換(TTS)エンジンにアクセスするには、最初に音声変換統合を追加および設定し、次に認証情報を追加する必要があります。 ソース コードの資格情報を使用して、このセットアップを完了します。

重要。   この統合の資格情報を変更する場合は、統合をアンインストールして再インストールする必要があります。

スピーチモーフィング統合を構成するには、次の手順を実行します。

  1. 管理をクリックします。
  2. 統合 統合をクリックします。
  3.  統合をクリックします。
  4. Speechmorphing 統合を検索するか、またはに移動します。 
  5. [音声モーフィング] タイルで、 インストール.
     メモ:   統合が正常にインストールされたことを通知するメッセージが表示されます。 Speechmorphing 統合が開き、[詳細タブ] が表示されます。
  6. 構成タブをクリックします。
  7. プロパティをクリックし、次のソース コードを入力します。
    • ドメイン ID
    • プロジェクト ID
    • 基本 API URL
  8. 資格情報を追加します。
    1. クリック 資格情報
    2. クリック 構成. Configure Credentials ダイアログ ボックスが開きます。
    3. 適切なユーザー名とパスワードを入力してください。 
       メモ:   ユーザー名は、Speech Morphing, Inc. が提供するソース コード ログインです。
    4. パスワードを確認してください。
    5.   [OK] をクリックします。
  9.  保存するをクリックします。
  10. 音声認証統合をアクティブにするには、 ステータス 列クリック 非 アクティブ. [ステータスの変更] ダイアログボックスが開きます。
  11. [はい] をクリックします。  スピーチモーフィングステータスが アクティブ.

Speechmorphing統合をインストールします :前の提案記事 次の提案記事: