まとめ規則

コール切断後に、ラップアップルール条件が評価されます。 ラップアップアクションでは、コンタクト列を更新したり、最初に指定された「コンタクト拒否(DNC)」リストにコンタクト番号を追加したりできます。

日付 かどうかをテスト 比較子 条件に応じたアクションの実行 アクション

通話が切断された後

連絡先リスト列、
電話番号、または

電話の種類 (ホーム、セルなど)、または

ラップアップ コード

で始まる、含む、で終わる、または等しい

私の価値

が満たさ (反転条件 = なし)

または 

が満たされない (反転条件 = Yes)

ある 反転条件 条件が満たされない場合にアクションを実行します。

Dnc 番号を追加するか、

連絡先リストの列を更新する

ラップアップするルールのカテゴリを設定します。

ルール条件を上記のいずれかに設定する

比較演算子の選択

値を入力または選択する

オプションスイッチを使用して条件を反転します。

条件を反転するスイッチを示す図

アクションの種類の選択

メモ: 
  • プレビュー以外の呼び出しの場合、ラップアップルールは、以下を除くすべてのラップアップコードに対して実行されます。

    • ININ-OUTBOUND-STUCK-INTERACTION

    • ININ-OUTBOUND-CAMPAIGN-FORCED-OFF

    • アウトバウンド-無効-エージェント

  • プレビュー呼び出しの場合、次を除くすべてのラップアップコードに対してラップアップルールが実行されます。

    • ININ-OUTBOUND-INTERNAL-ERROR-SKIPPED

    • ININ-OUTBOUND-CONTACT-UNCALLABLE-SKIPPED

    • ININ-OUTBOUND-RULE-SKIPPED

    • ININ-OUTBOUND-ZONE-BLOCKED-SKIPPED

    • ININ-OUTBOUND-NUMBER-UNCALLABLE-SKIPPED

    • ININ-OUTBOUND-CONTACT-ATTEMPT-LIMIT-SKIPPED

    • ININ-OUTBOUND-NUMBER-ATTEMPT-LIMIT-SKIPPED

    • ININ-OUTBOUND-STUCK-INTERACTION

    • ININ-OUTBOUND-CAMPAIGN-FORCED-OFF

    • アウトバウンド-無効-エージェント