インタラクションのタイムラインを表示する

前提条件

  • アナリティクス > ; 会話の詳細 > ; 見る 許可

インタラクションのページには、インタラクションのタイムラインが含まれています。

[タイムライン]タブには、ダイヤル中、通話中、保留中、通話後の作業など、通話中のアクティビティがまとめられます。

  • Genesys Cloudは、相互作用の各部分を別々のセグメントとして表示します。期間などのセグメントに関する詳細を表示するには、そのセグメントをクリックします。セグメントのタイプの詳細については、 インタラクション状態
  • タイムラインをもっと見るには、クリックしてドラッグします。
  • マウスにスクロールホイールが付いている場合は、それを使ってズームインおよびズームアウトできます。
  • 切断の理由について詳しくは、を参照してください。 切断の理由

メモ
  • エージェントが顧客を保留にすると、エージェント セグメントの行に保留が表示され、カスタマー セグメントにインタラクションが表示されます。
    Fまたはチャットのやり取りで、Genesys Cloudはエージェントが他のやり取りに費やす時間をホールドタイムとしてカウントします。 保持時間は、インタラクションタイムラインのエージェントセグメント行と、パフォーマンスビューとレポートに関する保留メトリックスに表示されます。
  • ACD ボイスメールに検出可能な音声がなく、コールバックとしてエージェントにルーティングできる音声ファイルがない場合でも、アップロード セグメントが存在する場合があります。