Salesforce外部連絡先同期統合をセットアップする


前提条件

  1. 管理をクリックします。
  2. 「統合」の下で、統合をクリックします。
  3. クリック  統合+ Integrationsボタンの場所を示す画像
  4. Salesforce External Contact Sync統合タイルを見つけてクリックします インストール
  5. Salesforce外部連絡先の同期
  6. オプションで、 PureCloud提供する名前を変更します。この名前は一意でなければなりません。
  7. クリック 設定 タブ。
  8. クリック 資格情報
  9. クリック 構成、設定
  10. の中に ユーザー名 ボックスには、あなたのタイプSalesforce ユーザー名を。
  11. の中に パスワード ボックスに、 Salesforceパスワードを入力します。
  12. の中に セキュリティトークン ボックスに、 Salesforceセキュリティトークンを入力します。
  13. から ログインURL リストで、ソースSalesforceデータのエンドポイント選択します。

ノート:
  • 実稼働環境接続する統合の場合、https://を選択しますlogin.salesforce.com。
  • テスト環境接続する統合の場合、https://を選択しますtest.salesforce.com。
  • PureCloud APIは、ログインURLをこれらのURLに制限しますエンドポイントこれらのURLは、 Salesforceによって確立されます。
  1. クリック OK。すべてを正しく入力すると、緑色のチェックマークが表示されます。
  2. [保存]をクリックします。
  3. 新しい統合を有効にするには、 状態 に切り替える アクティブ
  4. クリック うん.
  5. トリガーされた同期更新を設定するには、 Webhookurlをクリップボードにコピーします。次に、 Salesforceで、 WebhookをSalesforce統合構成に貼り付けます。