Edge Standard v1のペアリング


これらの手順を使用して、PureCloud Edge Standard v1をペアリングできます。


New-Front-Edge-with-boxes

  1. 通常のサーバーブレードと同じ方法でEdgeを装置ラックに取り付けます。

  2. ネットワークケーブルをEdge WANポートに差し込んで、Edgeをネットワークに接続します。

    メモ:WANポートはパブリックIPアドレスを必要としません。

  3. 電源ボタンで装置の電源を入れます。

    注意:Edgeをネットワークに追加するには、実際のEdge LCDを使用してネットワークを完成させる必要があります。 LCDを使用してWANポートのDCHPを設定します。 手順または LCDを使用してWANポートの静的IPアドレスを設定します。 手順。

  4. ネットワーク上のコンピュータからWebブラウザを開き、PureCloud URLにログインします。

  5. テレフォニー管理者役割でログインして、に移動します。 管理者 > ; テレフォニー > ; Edge

  6. クリック 新しいEdgeをプロビジョニングする

  7. Edge NameフィールドにEdgeの名前を入力します。
  8. [Edge Pairing ID]フィールドにEdgeペアリングIDを入力します。
    注意: EdgeペアリングIDは、Edgeケースのシリアル番号です。
     
  9. を選択 プロビジョニングエッジ ボタン。[Edge が PureCloud に接続しています]画面が表示されます。
  10. EdgeがPureCloudに接続するのを待ちます。このプロセスには最長 5分かかります。
    注意: 物理的なEdgeのLCD画面に数字が表示されます。この数字は検証コードです。
     
  11. 確認コードの最後の10桁をPureCloud画面の[確認コードの入力]フィールドに入力します。
  12. を選択 確認コード ボタン。  確認コードの承認画面が表示されます。
  13. Edgeがペアリングプロセスを完了するのを待ちます。[設定の準備完了]画面が表示されます。