前提条件
  • Genesys Cloud CX 1 WEM Add-on II, Genesys Cloud CX 2 WEM Add-on I, or Genesys Cloud CX 3 license
  • 管理者の役割

 以下の権限

  • ルーティング >> 音声文字変換の設定 >> 意見 許可
  • ルーティング >転写設定 >編集 権限

    Genesys CloudでSpeech and Text Analyticsを使用し、対話の音声トランスクリプションまたはトピック・スポッティングを有効にすると、通話録音や音声トランスクリプトから機密情報を編集できます。

    機密情報を自動的に再編集するため:

      1. 管理をクリックします。
      2. アカウント設定組織設定をクリックします。 
      3. 設定タブをクリックします。
      4. セキュリティ&コンプライアンス の下で、Sensitive Data Redaction for Payment Cards またはSensitive Data Redaction for Personal Information のトグルスイッチをオンまたはオフにしてください:
        • ON - 録音や音声原稿に含まれるお客様の機密情報を自動的に再編集することが可能です。
        • OFF - 録音や音声トランスクリプトに含まれるお客様の機密情報の自動再編集を無効にすることができます。

      メモ: 
      • ベストエフォート方式で、このオプションをオンにすると、録音や録画からペイメントカード産業(PCI)エンティティおよび個人情報エンティティが自動的に再編集されます。 この機能は、インタラクションで音声解析またはテキスト解析が有効になっている場合にのみ利用できる。 Recording >Recording >ViewSensitiveData権限を持つユーザーは、セキュリティ設定オプションに関係なく、元の録画にアクセスできます。 管理者は、この権限をユーザーに明示的に付与する必要があります。
      • Genesysは、Secure Pause またはSecure Call Flows を防御の第一線として使用することを推奨する。 セキュアポーズ およびセキュアコールフローのみが、レベル 1 PCI DSS 準拠として外部の認定セキュ リティアセッサー(Qualified Security Assessor)によって有効 となっています。 PCI DSS準拠の詳細については、PCI DSS準拠 を参照してください。

      次の表は、お客様が選択したオプションに基づいて再編集される機密情報の一覧です:

      リダクションオプション 情報の再掲載
      ペイメントカードのセンシティブデータリダクション
      • Credit card and debit card numbers [card number]
      • Card expiration date [card expiry date]
      • Card Verification Value (CVV) or Card Identification (CID) number, a three-digit or four-digit number printed on the front or back of the card [card number]
      • Person name [card number]

       メモ:   人名がクレジットカードに近接して表示される場合は、PCIに分類される。 それ以外の場合は、PIIとみなされます。

      個人情報のセンシティブデータリダクション
      • User information such as usernames [user info]
      • Phone number [phone]
      • Email address [email]
      • Person name [name]
      • Zip or postal code [postal code]
      • Passwords [user info]
      • Locations [location]
      • National Identification Number [national id]
      • Other PII such as license plate number and bank account number [personal info]

      ノート: 

      • 人名がクレジットカードに近接して表示される場合は、PCIに分類される。 それ以外の場合は、PIIとみなされます。
      • 場所には、国、都市、住所が含まれます。
      • 国民識別番号の対象は、以下の国のみです:
        • オーストラリア
        • カナダ
        • 英国
        • US