Genesysクラウドの請求書には、、ユーザーライセンス(プリペイドおよびオンデマンドの両方)、デバイス料金、リソース料金、通信使用料、および適用される税金を含む、Genesysクラウド・サブスクリプションのすべての項目が含まれます。  

ここで探すべきものは次のとおりです。  

請求明細 

  • 支払い先: 支払いのための顧客の通貨 
  • 支払い条件 「「ネット30インチは、30日以内に全額の支払いが見込まれることを示します。  
  • サービス期間: 使用量が請求されるサービスの日付。  
  • 説明: 製品の名前。  
  • 数量: 数量:サービス期間中に消費された製品の数量。  
  • 割合: 製品の単位レートあたり 
  • 量: ラインアイテムの合計金額  

コアサービスと料金

コアサービスと料金には、Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、Genesys Cloud CX 3、Communicateのユーザーライセンス、およびGenesys Cloudのアプリやアドオンが含まれます。アプリファウンドリー。  

Genesysクラウドユーザー1。 Genesys Cloudユーザー–前払い: 

請求書には、プリペイド料金とオンデマンド料金がある商品について、「ユーザー」と「ユーザー - プリペイド」の両方の行項目が含まれる場合があります。  

  • Genesysクラウドユーザー2 Genesys Cloud請求サイクルでオンデマンド(非プリペイド)料金で支払われるユーザー数 
  • Genesys Cloudユーザー–前払い: 請求サイクルで前払いレートで支払われるGenesysCloudユーザーの数 

リソース料金 

リソース料金には、SMS およびその他のメッセージング料金が含まれます (Genesys Cloud CX 3 および Genesys Cloud CX 2 のお客様)。 リソース料金には、Genesys Cloud 公正使用ポリシーの対象となる機能に対する超過料金も含まれます。

詳細については、メッセージング料金そしてGenesys Cloud 公正使用ポリシー

AppFoundryサードパーティISVパートナー料金

AppFoundry サードパーティ アプリケーションは複数のライセンス モデルに従います。 サードパーティの ISV パートナー SKU に適用されるライセンス モデルについては、AppFoundry の製品説明に記載されています。 Genesys Cloud は、複数の部品が必要とされる、または提供されるサービスをサポートします。

プレミアムクライアントアプリケーション – 使用タイプ

プレミアム アプリケーション AppFoundry パートナーには、次の 2 種類の使用パーツが利用可能です。

  • サイトライセンス: 数量は常に1である。
  • ユーザーライセンス: 使用は、Genesys Cloud にログインしたユーザー (名前付き/同時/時間単位) と、プレミアム アプリケーションの固有の権限 (Genesys Cloud ライセンスに変換) の存在に基づいています。

ライセンスは、Genesys Cloud 内で使用量に基づいてカウントされます。 オンデマンド使用料は月ごとに課金されます。

プレミアムクライアントアプリケーション – 従量制タイプ

プレミアム アプリケーション AppFoundry パートナーが利用できる Metered Parts には 2 種類あります。

  • 従量制使用量: 分数、API ヒット、訪問数、インタラクション数、ストレージ ギガ数などの単位タイプに最適です。
  • 計測された最高水位マーク: ウォールボードなど、変動の少ないユニットタイプに最適

ライセンス数は、サードパーティのAppFoundry ISVパートナーによって管理され、毎日顧客の使用状況を送信します。 AppFoundry 課金 API 。オンデマンド使用量は Genesys 課金エンジンによって計算され、毎月課金されます。

プレミアムクライアントアプリケーション – ミミックタイプ

AppFoundry ISV パートナーが利用できる Mimic Part の種類は次の 1 つです。

  • 使用量は、Genesys Cloud 組織全体の基本エージェント ライセンス (名前付き/同時/時間単位) の数に基づきます。

オンデマンドの使用量は、Genesys Cloud ライセンス数と同期されます。

デバイスの料金

デバイス料金には、サブスクリプションに含まれる可能性のある物理エッジ、電話、またはその他の物理デバイスの料金が含まれます。  

電話会社の使用料

電話会社使用料には、無料通話サービス、着信および発信通話サービス、通話追加料金、番号設定料金が含まれます。 Telcoの使用料と請求書の調整プロセスについて詳しくは、以下をご覧ください。 Genesys Cloud Voiceの請求書と使用状況レポートを照合します 

税金と手数料

税金と手数料には、Genesys Cloud の料金に適用される連邦税、州税、地方税および手数料が含まれます。  

Genesys Cloud使用状況情報の検索  

Genesys Cloud内の請求および使用状況の概要は、以下で説明するように確認できます。 請求と使用状況の概要を表示します。

サブスクリプション エリアには、契約済み (コミット済み) の量とオンデマンドの量を含め、消費しているユーザー、デバイス、リソースが表示されます。  

よくある質問

熱心なユーザー 

質問: 私は20人のユーザーを契約し、10人だけを使用しました。なぜ私はまだ20人に請求されているのですか?     

少なくともコミットしたユーザーに対して請求が行われます 実際の使用量に関係なく、金額。 コミットされた金額を超えるユーザーは、オンデマンド料金で課金される。  

ランプ課金 

質問: 私は今ランプ 期間ですが、なぜ請求書に20の前払いがあるのですか?  

最後の請求書にランプ期間中前払いユーザーの請求が開始されます。    

オンデマンドのリソース

I had 3671 GB of on-demand storage. Where do I find my usage? 

へ移動管理者 > サブスクリプション > リソースレポート 

ライセンスの使用 

I had 25 Genesys Cloud CX 2 Users and 10 Genesys Cloud CX 2 User-Prepay. Where do I findmy usage? 

へ移動管理者 > サブスクリプション >使用状況レポート