セルフサービスメニューを自然言語ボットに置き換える


このビデオでは、 Architectを使用して、セルフサービスメニューを自然言語ボットに置き換えるフローを作成する方法を示します。この例では、Google DialogflowとAmazon Lexを使用しています。同じフロー内で複数のボットプロバイダーを使用して、さまざまな機能を実行したり、テスト目的で使用したりできます。