メニューの繰り返しのアクション


メニューの繰り返し操作を使用して、発信者に現在のメニューをもう一度聞くオプションを提供します。この操作はメニュー選択でのみ使用でき、タスクシーケンスでは使用できません。メニュー選択は DTMF および音声認識などの共通設定を含みます。これらの追加メニュー選択設定の詳細については、Suggested contentを参照してください。

説明
名前フィールド

アクションの識別名を入力してください。ここで入力したラベルになりますコール フロー構造に表示されるアクションの名前。