外部トランク番号変換のための正規表現の一致および置換の例


に記載されているように 正規表現を使用して発信アドレスを変換する正規表現を使用して、発信通話で送信された番号を変換できます。このタスクを実行するために正規表現を使用する方法を示すいくつかの例と説明があります。

注意: あなたがBYOCクラウドを使用している場合にのみ、発信コールで送信される番号を変換するために正規表現を使用することができトランクまたはBYOC構内外部トランク 。詳細については、 BYOC Cloudについて または  BYOC Premisesについて


正規表現の一致 ^(sip[s]?:|tel:)(\+)(.*)

正規表現フォーマット $ 1 $ 3

たとえば、この正規表現はsip:+17165551212@domain.comをsip:17165551212@domain.comに変更します。


  • 正規表現の一致は、 正規表現に一致 Calling Address TransformationとCalled Address Transformationの両方のフィールド。
  • 正規表現の形式は フォーマット正規表現 Calling Address TransformationとCalled Address Transformationの両方のフィールド。

米国の国コード 1

トランクコード 1

終了コード 011


米国の番号の場合は、+を削除してトランクコード1を追加する正規表現。

正規表現の一致 ^(sip[s]?:|tel:)(\+)(.*)

正規表現フォーマット $ {1} 1 $ {3}

たとえば、この正規表現はsip:+17165551212@domain.comをsip:117165551212@domain.comに変更します。


国際電話番号の場合は、+を削除して終了コード011を追加する正規表現

正規表現の一致 ^(sip[s]?:|tel:)(\+)(.*)

正規表現フォーマット $ {1} 011 $ {3}

たとえば、この正規表現はsip:+443035551212@domain.comをsip:011443035551212@domain.comに変更します。


  • 正規表現の一致は、 正規表現に一致 Calling Address TransformationとCalled Address Transformationの両方のフィールド。
  • 正規表現のフォーマットは フォーマット正規表現 Calling Address TransformationとCalled Address Transformationの両方のフィールド。


イギリス(UK)国コード 44

トランクコード 0

終了コード 00


国番号の場合は、+ 44を削除してトランクコード0を追加する正規表現。

正規表現の一致 ^(sip[s]?:|tel:)( \ \ +)(44)(。*)

正規表現形式 $ {1} 0 $ {4}

たとえば、この正規表現はsip:+ 443035551212@domain.comをsip:03035551212@domain.comに変更します。


国際電話番号の場合は、+を削除して終了コード00を追加する正規表現。

正規表現の一致 ^(sip[s]?:|tel:)(\+)(.*)

正規表現フォーマット $ {1} 00 $ {3}

たとえば、この正規表現はsip:+17165551212@domain.comをsip:0017165551212@domain.comに変更します。


  • 正規表現の一致は、 正規表現に一致 Calling Address TransformationとCalled Address Transformationの両方のフィールド。
  • 正規表現のフォーマットは フォーマット正規表現 Calling Address TransformationとCalled Address Transformationの両方のフィールド。