Markdown スクリプトコンポーネント


値下げ は、テキストをすばやく書式設定できる簡略表記です。マークダウンコンポーネントでは、マークダウンをスクリプトで使用して、リスト、見出し、および Markdown がサポートしているその他の要素をすばやく記述できます。

  1. クリックし、 値下げ コンポーネントツールバーのアイコン。 スクリプトマークダウンコンポーネントアイコン
  2. マークダウン構文を使用してテキストを追加します。

マークダウンコンポーネントは、全セットをサポートしています。 値下げ 構文。スクリプトは、次の機能を使用して公式のマークダウン構文を拡張します。

説明 構文の例 出力
取り消し線テキスト

~ ~ 取り消し ~ ~

絵文字

使用可能な絵文字については、web で「github markdown 絵文字」を検索してください。

: スマイリー : : サングラス :

テーブル

テーブルの書式設定の詳細については、web で「github マークダウンテーブル」を検索してください。

| 見出し​​ | ヘディング2 | ヘディング3 |
| – – – | – – – | – – – |
| コンテンツ | コンテンツ | コンテンツ |

色付きのテキスト

[テキストを色に」 (#color 赤) 

[テキストを色に] (#color #FF0000)

強調表示テキスト

[強調表示するテキスト」 (#highlight 黄)

[テキストを ハイライト] (#highlight #FFFF00)

フォントサイズを変更する

[フォントサイズを変更するためのテキスト」 (#font サイズ15ピクセル)

 

[フォントサイズを変更するためのテキスト」 (#font サイズ 2em)

 

[フォントサイズを変更するためのテキスト] (#font サイズ 200 %)

結合テキストの書式設定

[書式設定するテキスト」 (#font サイズ22px、#color 赤、#highlight 黄)