ファイルの監査証跡を見る

機能の廃止 詳細については、廃止予定: ドキュメント内の監査機能

自分のマイワークスペースおよび自分がメンバーになっている任意のグループワークスペースにあるドキュメントの監査証跡を確認できます。

前提条件
  • コンテンツ管理ユーザー 任意の役割に割り当てられた許可

  1. [ドキュメント] をクリックします。 
  2. ファイルを検索する または ワークスペースを開く。
  3. ファイルの上にカーソルを移動します。 
  4. 操作で、をクリックします。 もっと。  
  5. クリック プロパティ。 ActionsProperties
  6. クリック 監査 タブ。
  7. 監査証跡エントリの表示方法を変更するには、次のボタンを使用します。
    ボタン    説明
    ContentAscendingDescending 監査証跡エントリを昇順または降順に並べ替えます。
    SortBy1 監査証跡エントリを日付、アクション、およびユーザ別にソートします。
  8. 監査詳細を表示するには、監査イベントの横にある矢印をクリックします。
    監査詳細
  9. あなたが管理者であれば、をクリックしてください。 システムレベル監査を表示 システムレベルの監査を表示します。

詳細については、 監査証跡の概要。