Genesys Cloudコンタクトセンターサービスの請求可能な同時ユーザーを定義するのは何ですか?

同時実行ライセンスモデルでは、課金対象期間において同時に(並行して)実行するユーザーの最大(ピーク)数に対して課金されます。ただし、シフトチェンジを勘案するため、30分未満のピーク利用は無視されます。課金は、ユーザーが請求期間中に割り当てられた Genesys Cloud レベルの最高ライセンスを反映します。同時実行ユーザー数は地理的な地域ごとに計算・課金されるため、Genesys Cloudプラットフォームにおける同時実行課金は単一地域に存在する組織のみに限定されます。

同時実行ライセンスモデルをお選びいただくと、お使いのGenesys Cloud 1、2、3におけるユーザー全員が同時実行ライセンスを供与されます。同時使用レポートの例については、以下を参照してください。 利用状況レポートをダウンロード

名前付きユーザー ライセンスに関する他の FAQ を見るには、以下を参照してください。 FAQ: 価格設定と請求