電話をインポート

前提条件

  • テレフォニー > プラグイン > すべて 許可

インポート機能を使用すると、電話構成のグループをGenesys Cloudに一括インポートできます。

 メモ:   CSVファイルが正しくインポートされていることを確認するには、必ずUTF-8形式で保存してください。

  1. 管理をクリックします。
  2. テレフォニーで、 電話管理をクリックします。
  3. クリック 電話 タブ。
  4. [インポート] をクリックします。
  5. 次を実行します:

  1. クリック phones_import_example.csv テンプレートをダウンロードします。  
  2. スプレッドシートアプリケーションでCSVファイルテンプレートを開きます。
  3. CSVに記入して保存する ファイル。
  4.   インポートする電話のタイプについて、以下の情報を使って、スプレッドシートの適切なフィールドに入力します。
  5. 「CSVファイルを選択してインポート操作を実行する」に進みます。

輸入ガイドライン

電話の種類
電話名
基本設定
サイト
 電子メール
リモート アドレス
ハードウェア ID
キーのラベル
回線表示 ID
DID
内線
Genesys Cloud WebRTC  R R R R 該当なし 該当なし 該当なし 該当なし 該当なし 該当なし
リモート   R R R O R 該当なし 該当なし 該当なし 該当なし 該当なし
汎用 SIP R R R O 該当なし 該当なし 該当なし O A / R A / R
AudioCodes または Polycom   R R R O 該当なし R O O A / R A / R
PureCloud ソフトフォン R R R O 該当なし R O O 該当なし 該当なし
スペクトルリンクワイヤレス R R R O 該当なし R O O A / R A / R
インタラクションSIPステーションII R R R O 該当なし R O O A / R A / R

凡例:

R =必須フィールド

O =オプションのフィールド

N / A =該当なし

A / R =必要に応じて

追加の考慮事項

  • 電話名は一意である必要があり、スペースを含めることはできません。 代わりにアンダースコア「_」を使用してください。
  • 基本設定とサイトが存在している必要があります。
  • キーラベルとラインアピアランスIDは、入力されていなければ自動的に生成されます。
  • デフォルトのユーザーを設定するために既存のEメールアドレスを指定できます。
  • スタンドアロンの電話機を作成している場合は、DID番号または内線番号のどちらかが必要です。

  1. クリック ブラウズ
  2. CSVファイルを見つけて開きます。
  3. すべての情報が正しいことを確認してください。
  4. CSVファイルにEメールアドレスが含まれている場合は、 Eメールを使用して電話をユーザーのデフォルトとして設定する チェックボックス
  5. クリック 電話を作成
  6. クリック 閉じる インポート操作が完了したとき。

新しい電話が今すぐに表示されます 電話 タブ。