プレミアムアプリについてベンダーが提供しなければならない情報


プレミアムアプリインストールカード

AppFoundryでアプリのカードを作成するには、Genesysに次のベンダー提供の情報が必要です。

{{App Name}}

AppFoundryのカードに表示されるアプリの名前。

{{App Description}}

アプリの簡単な説明、最大75文字まで。現在形の動詞から始めましょう。ピリオドで終わります。

例:

  • Genesys CloudユーザがSkype for Businessを使ってチャットできるようにします。

  • 静的アクションとカスタムアクションを使用してCRM内のデータに作用します。

  • Genesys Cloud UIにサードパーティWebページを埋め込みます。

インストールアプリのアイコン

アプリの管理UIに表示されるアイコン。SVG形式でのみ、背景が透明で、96x96ピクセル、1:1の比率である必要があります。

アプリケーションの設定

デフォルトのアプリケーションURL

WebアプリケーションのURL。httpsを含む完全なURLを必ず指定してください。URLの先頭にあります。例えば:

https://myapp.com?langTag={{pcLangTag}}&environment={{pcEnvironment}}

(Genesys Cloud地域に基づく)地域URLはサポートされていません。

固有の許可の数(最大3)

各権限はGenesys Cloudライセンスに関連付けられます。私達はあなたと協力して必要な正しい数を決定します。ほとんどのアプリケーションは1つの許可しか必要としません。

デフォルトのサンドボックスオプションが必要

アプリが使用している場合 iframeサンドボックスのオプション アプリケーションのアクセス許可を制御するには、HTML5 iframeサンドボックスオプションのコンマ区切りリストを入力してください。利用可能なオプションは以下の通りです:

  • 許可フォーム
  • 許可モーダル
  • 許可ポップアップ
  • プレゼンテーション許可
  • 同一原点許可
  • 許可スクリプト

Iframeオプションの詳細については、 Mozilla開発者ネットワーク

応募場所(1を選択)

アプリケーションを実行するためのコマンドをUIのどこに配置するかを指定します。それはに表示することができます ディレクトリアプリまたは パフォーマンス メニュー。またはそれはで呼び出すことができます ウィジェット パネル。

アプリの読み込み中、またはサイドカー(ウィジェット)メニューに表示されるアプリアイコン

上記のインストールアプリのアイコンと似ていますが、ベンダーがホストするURLである必要があります。