2021年10月20日

Contact Center

Genesys Dialog Engine ボット フローの Architect フロー結果機能

管理者とコンタクトセンター・マネージャーは、Genesys Dialog Engine Bot Flows で Architect フロー アウトカム機能を使用できるようになりました。フロー アウトカムと関連するマイルストーンを使用してボットの成功を報告します。ボット フロー データを含む分析 API を使用して、フロー アウトカムについてレポートします。詳細については、Architect について のフロー アウトカムとマイルストーンを参照してください。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

公正使用音声転写料

から2021年10月20日、音声の書き起こし割り当てを超えた Genesys Cloud のお客様の音声の書き起こし超過料金が適用されます。詳細については、音声の書き起こしについてを参照してください。この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Genesysクラウドユーザー 3.

プラットフォーム

アフリカ ケープタウンの衛星地域展開

年2021年10月20日、ジェネシスは、アフリカのケープタウン(南アフリカ)の人工衛星地域をジェネシス クラウドの導入に追加しました。新しい衛星領域の導入により、アフリカの企業におけるWebRTCメディアコミュニケーションが改善され、AF-OUTH-1地域にIPアドレスを持つTURNサーバーをホスティングできるようになりました。詳細については、次を参照してください。 Force TURN 機能を使用する この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。