2017年10月18日

プラットフォーム

フリーシートに関する組織レベルの設定 

管理者は自分の組織の無料席を有効にすることができます。 フリーシートにより、エージェントがオフラインになると、Genesys Cloudは他のエージェントが使用できるようにステーションをリリースします。 詳細については、 無料席をオンにする

Communicate

 USBスティックを用いるEdgeサーバの初期構成

テレフォニー管理者は、ペアリング、ネットワーク構成、プロキシ設定、および暗号化の詳細をデバイスに提供するUSBフラッシュドライブに保存されているセキュリティ保護されたペイロードファイルからEdgeデバイスをペアリングできるようになりました。 詳細については、Pair the Edge using a USB flash drive and PureCloud をご覧下さい。 また本機能は、Edge and Media Tier のバージョン 1.0.0.6082 以上をシステム要件とします。

Edgeペアリングプロセスにおける中国固有の暗号化証明書のサポート

Edge ペアリングプロセスは、中国の法律の管轄下にある場所で使用するための中国固有の暗号化証明書をサポートするようになりました。 ペアリングの際に、通常の公的署名された証明書を利用いただくことも可能ですし、プライベートに作成されているPureCloudの証明書を利用いただくことも可能です。 詳細については、Pair the Edge using a USB flash drive and PureCloud をご覧下さい。 また本機能は、Edge and Media Tier のバージョン 1.0.0.6082 以上をシステム要件とします。

Contact Center

レポートエディターでのユーザー選択の強化

コンタクトセンターのスーパーバイザーは、次の検索でレポートに複数のユーザーを追加できるようになりました。 ユーザー名別、グループ別、ロール別、報告者別、および所在地別。 詳細については、 レポートを設定する

インタラクションビューの機能強化

強化されたインタラクションビューには、設定可能なドラッグアンドドロップ列、新しい日付フィルタ、および既存のフィルタに対する改善されたインタフェースが含まれています。 詳細については、 インタラクションビュー

統合

Genesys Cloudデータアクションの統合

新しいGenesys Cloudデータアクション統合は、静的アクションを提供し、管理者がPlatform APIを使用するカスタムアクションを作成できるようにします。 統合では、Genesys Cloud OAuthクライアントを使用して、Platform APIへのアクセスを承認します。 詳細については、以下を参照してください。Genesys Cloudデータアクションインテグレーションについて.