2019年01月02日


Contact Center

新規キュー詳細ビュー

コンタクトセンターマネージャーは、新しいキューインタラクションの詳細ビューとキューエージェントの詳細ビューでエージェントとキューのインタラクションに関するデータを表示できるようになりました。これらのビューにより、コンタクトセンターマネージャーは、リアルタイムエージェントメトリクスを含むキューパフォーマンスについてより多くの洞察を得て、必要に応じてキュー上のエージェントをアクティブ化できます。詳細については、 キューインタラクションの詳細ビュー そして キューエージェントの詳細ビュー

「キュー」ビューは「キューのパフォーマンス要約」ビューにリダイレクトします 

コンタクトセンターマネージャーは、[パフォーマンス]> ; [キュー]をクリックすると、クラシックキュービューではなく、キューパフォーマンス概要ビューを表示するようになりました。キューパフォーマンス・サマリービューには、すべてのキューベースへのアクセスを提供パフォーマンス古典的なキューを見るよりも多くの情報、機能、およびカスタマイズを含むビューを。キューベースのパフォーマンスビューには、キューアクティビティビューと、新しいキューインタラクションの詳細ビューとキューエージェントの詳細ビューが含まれます。オプションで、マネージャーはクラシックキュービューに切り替えることができます。詳細については、 キュービュー概要

「キューのアクティブ化」パネルの機能強化

[キューのアクティブ化]パネルには、新しい検索バーと更新されたユーザーインターフェイスがあります。これらの機能強化 エージェントがキューに対して自分自身をすばやく簡単にアクティブ化または非アクティブ化できるようにします。詳細については、 動作するキューを選択する