2019年04月24日


Communicate

ベルギーとフィンランドのGenesys Cloud Voice

電話サービスにGenesys Telecomを使用する100%クラウドベースのソリューションであるGenesys Cloud Voiceは、ベルギーとフィンランドで現在利用できます。AWSのアイルランドリージョンからの展開となります。詳細については、以下を参照してください。Genesys Cloud Voiceについて.

Contact Center

Architectコレクション値の機能強化

Architectには、式関数を使用してコレクション内の項目を追加、削除、および更新する機能が含まれています。この機能強化により、管理者およびコンタクトセンターの管理者は、Architectフロー内でコレクション値を操作しやすくなります。詳細については、 コレクション値を変更する

エージェントスクリプトの自動保存

Genesys Cloudは、エージェントスクリプトを定期的に自動保存するようになりました。この機能により、スクリプト作成者またはスクリプトの編集中にスクリプト設計者が行った変更を失うリスクを軽減できます。詳細については、 スクリプトを作成する そして スクリプトを編集する

サービスレベル計算の機能強化

管理者はサービスレベルの計算に流出を含めるように選択できるようになりました。以前は、サービスレベルの計算には、エージェントが応答した、またはカスタマーが放棄したインタラクションのみが含まれていました。この機能強化により、マネージャとスーパーバイザはキューのパフォーマンスについてより多くの洞察を得ることができます。 詳細については、 サービスレベル計算を構成する