予測ダイヤルモード

アウトバウンドキャンペーンはさまざまな方法で人々のリストに連絡することができます。どのキャンペーンにも、いつ、どのように電話をかけるかを決定するダイヤルモード設定があります。ダイヤルモードに基づいて、エージェントは各コールが発信される前、またはコールが実際の人物に接続された後にのみ、連絡先に関する情報を表示できます。一部のダイヤルモードは、エージェントをまったく必要としません。に 予測ダイヤル モードでは、キャンペーンは、エージェントのパフォーマンスや連絡先リストの品質などの履歴メトリックに基づいて、エージェントが利用可能になるまでの時間を計算します。アウトバウンドダイヤリングは、ダイヤルするコールの数を計算するため、各ライブコンタクトは、直前のコールを終了したばかりのエージェントとすぐに照合できます。