設定オブジェクト

設定オブジェクトは、組織内の特定のリソースです。 アクセス区分は、設定可能なオブジェクトを、同一組織内にありながらグループ化し分別できる個別の単位です。 部署は、部署、事務所の所在地、国、ブランド、または定義したその他の分類別に整理できます。

Genesys Cloudでは、管理者はオブジェクトをアクセス管理に移動し、アクセス制御に基づいてユーザーに特定のオブジェクトへのアクセスを許可できます。 構成可能なオブジェクトは次のとおりです。

    • ルーティングオブジェクトを呼び出す
    • コーチングの予約
    • 連絡先リスト
    • データテーブル
    • 連絡不可リスト
    • 緊急
    • フロー
    • フロー マイル ストーン
    • フローアウトカム
    • 学習モジュール
    • 管理単位
    • メッセージルーティングオブジェクト
    • アウトバウンド キャンペーン
    • キュー
    • スケジュール
    • スケジュール グループ
    •    ユーザー

      管理者は、 アクセス管理、次にアクセス制御を使用して、そのアクセス管理のオブジェクトへのユーザー アクセスを選択的に許可します。