エージェントレス ダイヤルモード

エージェントレス ダイヤルモードは、複数の電話番号をダイヤルします。次に、通話分析を使用して、各通話が応答されたかどうか(実際の人または留守番電話によるものかどうか)を検出します。通話中シグナル、SITトーン、応答なしのコールは切られます。実際の人や留守電がでると、メッセージが再生されます。実際の人は、発信IVRコールフローにまわされます。