Virtual Edgeのハードウェア/ソフトウェア要件


Virtual Edgeを実行するには、ホストサーバーがこれらのハードウェア要件とソフトウェア要件を満たす必要があります。

 


ハードウェア

ホストサーバーには以下のものが必要です。

  • 8 GBのRAM
  • 少なくとも8つの専用CPUコア
  • 200GBのVirtual Edge VMをサポートできる大容量のハードディスク

ソフトウェア

ホストサーバーが稼働している必要があります Windows Server 2012 R2 Hyper-Vの最新バージョンで(非コア)、次のものがインストールされている。

  • PCE-VM-Installer-Hyper-V_Server2012R2.exe
  • 仮想Edgeイメージ(〜6 GB圧縮.vhd)
  • Virtual Edgeインストーラー(〜70 KB.exe)
  • Virtual Edgeペアリングトークン(テキストファイル.json)
ノート:
  • 現時点では、ホストサーバーでのWindows Server 2016の使用はサポートされていません。
  • Virtual Edge専用のホストサーバーが必要です。ホストサーバー上で他のソフトウェアを実行することはできません。
  • 最適な音質が期待されるプロダクション環境では、少なくとも8つの専用コアを用意してください。
  • オーディオ品質が要求されない開発またはテストの目的で、2つの専用コアを使用することができます - いくつかの最小要件を回避するためのオプションのパラメータを使用してVirtual Edgeをインストールできます。詳しくはお問い合わせください。 PureCloudカスタマーケア
  • サイズ設定ガイドラインについては、PureCloudの営業担当者にお問い合わせください。